よく使われているワード(クリックで追加)

javaandroidc++objective-ccocoa誰得c#gamebathyscaphelinuxphpqt翻訳rubypythoncwindowsomegattwitterguiframeworkbtronvb.netdirectxtestdomarduino計画中(planning stage)previewerpukiwiki

ブログ
NeoFT構想
一行コメント

最近の作業部屋活動履歴

2018-04-08
2017-05-29
2017-05-21
2017-05-08
2017-05-05
2017-05-04
2016-12-18
2016-12-11

最近のWikiの更新 (Recent Changes)

2018-04-08
2016-08-13
2014-04-09
2014-03-10

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

NeoFT開発室

FreeTrainの進化系を目指す

協力者がいれば共同で作業したいところですが、ある程度自分で形にしないと協力者も現れそうもないし、 しばらくは作業部屋でコツコツ個人開発していくことにしました。

動作環境

・Windows XP SP3 以降
.NET Framework 4.5窓の杜
XNA Framework 4.0 ランタイム(※Shader Model 2.0対応のグラフィックカードが必要)
 DirectX10以降が標準で入ってるようなWindowsならShader Model2.0対応のはず。なお、DirectX自体は必須の動作要件ではありません。

ビルド方法

・開発にはVisual Studio 2010以降を使用しています。
Visual Studio 2015 Community が無料で利用可能です。
https://www.microsoft.com/ja-jp/dev/products/visual-studio-2015.aspx
・.NET Framework 4.5 のインストールが必要です。
・XNA Game Studio 4.0 のインストールが必要です。
Visual Studio 2015 用はこちらからダウンロード。中のインストーラーを順次実行してください。
https://mxa.codeplex.com/releases
※Firewall Setupのページでは"Yes, I wish to select hese rules to enable."を選び、二箇所をチェック
別のダウンロードリンク(2010)
http://flatredball.com/visual-studio-2017-xna-setup/
オプションで日本語化パックも導入できます
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=19784

・NeoFT.slnをVisual Studioで開く
・NFT.Starterプロジェクトをスタートアッププロジェクトに設定する
・ビルドするとbinフォルダに実行イメージが出力される(VS上でデバッグも可)

リリースファイル (Release Files)

ダウンロードファイルがありません。

最近のコミット (Recent Commits)

Rev.日時作者メッセージ RSS
742017-05-29 00:12:29c477VDockContentId.cs ドックコンテント用 IIdentifier
732017-05-21 20:16:38c477VPluginID の側にパス変換をカプセル化
722017-05-08 00:05:00c477[DDD]文字列型IDを専用クラス化
712017-05-05 00:58:32c477Xmlリードの簡略化
702017-05-04 13:43:03c477Repository のパッケージ移動、 _ICommandTriggerFactory.cs削除
692016-12-18 17:31:36c477UnitTestプロジェクトの追加
682016-12-11 19:23:56c477IModelRepository, RepositoryBase
672016-11-24 00:11:44c477C#6.0新機能の備忘録的デモ
662016-11-13 19:05:56c477ReactiveExtensionsテスト&練習デモ
652016-11-07 00:56:08c477ReactiveExtensionsテスト&練習デモ
=========================================================================

                               NeoFT

                   The new generation of FreeTrain

=========================================================================
                               by c477 (http://sourceforge.jp/users/c477/)


NeoFTはFreeTrainの進化系バージョンを目指して始めた、
交通網整備・都市開発・経営シミュレーションゲームです。

FreeTrainとは、A列車で行こう4のクローンゲームとして2002年に
川口耕助氏が立ち上げたプロジェクトです。
(https://sourceforge.jp/projects/freetrain/)
プラグインと言う形で、ユーザーが様々な要素を追加できる仕組みにより、
当初からクローンゲームを越えて発展する可能性を秘めていました。
しかし、残念ながら経営ゲームとしては未完成のまま、現在ではほぼ開発停止状態です。

NeoFTでは、FreeTrainのコンセプトや利点は受け継ぎつつも、A列車で行こうに拘らず、
箱庭ゲームとしての見栄えと、経営シミュレーションとしての面白さの両立を目指し、
理想の都市交通経営ゲームとして、根本から新しく設計していこうという立場です。

◎謝辞

このゲームはFreeTrainの影響を大いに受けています。
オープンソースプロジェクトとしてFreeTrainを企画し、その基幹部分を開発された
川口耕助さんに、最大級の尊敬と感謝の意を表します。
またFreeTrainの発展の過程で知り合った、プレイヤーやプラグイン作者の皆さんの
ご意見は、NeoFTの方向性を決めるのに、大変参考になりました。
ここに改めて感謝の意を表させていただきます。

◎ライセンス

NeoFT本体はLGPLによってライセンスされています。再配布・利用等はこの
ライセンスに従ってください。個々のプラグインはそれぞれの作者によってライ
センスされている場合がありますが、断りのない場合LGPLとして扱ってください。

    NeoFT
    Copyright (C) 2008, c477 et al.

    This library is free software; you can redistribute it and/or
    modify it under the terms of the GNU Lesser General Public
    License as published by the Free Software Foundation; either
    version 2.1 of the License, or any later version.

    This library is distributed in the hope that it will be useful,
    but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of
    MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE.  See the GNU
    Lesser General Public License for more details.

    You should have received a copy of the GNU Lesser General Public
    License along with this library; if not, write to the Free Software
    Foundation, Inc., 59 Temple Place, Suite 330, Boston, MA  02111-1307  USA


本ソフトウェアは下記の外部ライブラリを利用しています。
これらは必ずしもLGPLではないので再利用には注意してください。再配布は問題ありません。
・DockPanel Suite (http://sourceforge.net/projects/dockpanelsuite/)

最近更新されたチケット (Latest updated Tickets)

チケットはありません

ドキュメント

コントリビューションの追加

リンク

NeoFT開発日記 http://c477.b.sourceforge.jp/
NeoFT構想(旧サイト)
一行コメント

備考

作業部屋 Wiki について

SourceForge.JP の Wiki システムへようこそ。 ここは作業部屋用の Wiki ページです。

ほぼプロジェクトと同じ機能が使えます。 書式などに関しては、Wikiガイドを参照して下さい。

Chamber Wiki

Welcome to SourceForge.JP Wiki system.

Here is your chamber Wiki space.

Check Wiki Guide (Japanese) to refer syntax and functions.