チケット #22941

登録: 2010-08-27 12:34

最終更新: 2010-09-07 14:31

Selective Erase 対応

報告者:doda担当者:doda
優先度:5 - 中マイルストーン:Tera Term 4.68 (完了済み)
チケットの種類:バグ重要度:5 - 中
コンポーネント:Tera Term状況:完了
解決法修正済み

チケットの詳細

端末IDの設定が VT220J 以上の時、Primary DA の応答では Selective Erase に対応していると事になっている。 これは実機が返している値をそのまま使っている為で、実際にサポートしている機能とは食い違っている。 Tera Term では Selective Erase は極一部を中途半端に実装しているのみで、まともに使える物ではない。

現状では、現在行の選択削除(DECSEL)を通常の削除と同等に実装しているのみで、他の Selective Erase 関連はまったくサポートし ていない。 DECSERA, DECSED のサポート、および DECSEL の正しい実装が必要。

添付ファイル

添付ファイルリスト添付ファイルはありません
新規添付ファイル追加
添付ファイルの追加添付ファイルの追加にはログインが必要です

チケットの履歴 - 4 件中 3 件表示 [古い履歴も表示する]

2010-08-27 12:34 更新者: doda

  • 新しいチケット "Selective Erase 対応" が作成されました

2010-08-27 23:56 更新者: doda

  • 担当者(未割り当て) から doda に更新されました
  • 解決法なし から 受領 に更新されました

2010-08-31 14:15 更新者: doda

2010-09-07 14:31 更新者: doda

  • チケット完了時刻2010-09-07 14:31 に更新されました
  • 解決法受領 から 修正済み に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました

追記/更新 #22941 (Selective Erase 対応)

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする