プロジェクトシンプルリスト ソフトウェアダウンロードマップ

746 件のプロジェクトが条件に合致します
最終更新日: 2018-09-04 04:33

MinGW - Minimalist GNU for Windows

MinGW: A native Windows port of the GNU Compiler Collection (GCC), with freely distributable import libraries and header files for building native Windows applications; includes extensions to the MSVC runtime to support C99 functionality. All of MinGW's software will execute on the 64bit Windows platforms.

開発状況: 6 - 成熟
対象ユーザ: 開発者
主要対話語: 英語
オペレーティングシステム: Windows
プログラミング言語: Ada, C, C++
ユーザインタフェース: Win32 (MS Windows)
活発さ: 6,709
活発さ順位: 1位
登録日: 2008-11-28 19:42
最終更新日: 2014-05-29 02:13

iReport-Designer for JasperReports

iReportは、JasperReports (Java reporting ライブラリ)とJasperServer (レポートサーバー)のための人気のある視覚的なレポートツールです。チャート、画像、サブレポートなどを管理できます。データソースは、JDBC, TableModels, JavaBeans, XML, Hibernate, CSV etc.

主要対話語: 英語, イタリア語
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Java
最終更新日: 2010-12-29 01:50

GnuWin

GnuWinはWin32版の GNUツールおよび類似のオープンソースライセンスのツールを提供しています。この移植はネイティブに行われ、MS-Windows 95/98/2000/NT/XP などの32ビットMS-Windows OSが提供するライブラリにのみ依存するようになっています。

最終更新日: 2018-05-18 06:18

Launch4j Executable Wrapper

軽量なWindowsネイティブなEXEファイルを作成するための、クロスプラットフォームなJava実行可能なラッパーです。

最終更新日: 2007-03-15 02:33

Java Utilities

Java ユーティリティは java アプリケーションの次のコレクション: 1) セットアップ メーカー: はプラットフォームに依存しないセットアップ 2) クラス ローダー: java アプリケーションおよびアプレットを開きますヘルプ 3) メーカー: シェル 4) アプレット ビューアー 5 ファイルのヘルプを表示する) カスタム Swing コンポーネント

(機械翻訳)
開発状況: 4 - ベータ
オペレーティングシステム: OS非依存
プログラミング言語: Java
ユーザインタフェース: Java Swing
最終更新日: 2014-05-06 08:14

Apache Ant

Antは、make に似た Java ベースのビルドツールで、クロスプラットフォームのJava開発をよりよくサポートします。これは Apache の多くのプロジェクトをはじめ、各種のオープンソース Java プロジェクトで採用されています。

最終更新日: 2013-03-27 23:00

binutils

GNU makeとGCC frontendが自動的に多くのことをするので、GNU binutilsは主にLinux開発の舞台裏で動作します。含まれるユーティリティ:ld/nm/as/nm/objdump/objcopy/ar/ranlib/strip/c filt/size/addr2line/dlltool

最終更新日: 2004-10-07 11:40

Apache Toolbox

Apache Toolboxは、Apache(IPv4/6) SSL、PHP(v3/v4)、MySQL、Jakarta、数多くのモジュール(61個のサードパーティモジュールと36個のデフォルトApacheモジュール、静的、またはDSO)、PNG+JPEG+freetype2+zlibサポート付のGDライブラリを簡単にコンパイルする手段を提供します。完全にカスタマイズ可能かつメニュー駆動です。全てはソースからコンパイルされ、wgetは不足しているモジュールをダウンロードするのに使用されます。問題を起こすかもしれないRPMをチェックでき、あなたの選択でRPMを作成できます。

最終更新日: 2013-10-10 01:20

GNU make

GNU Make は、相互に依存した複数のファイルのタイムスタンプを確認し、必要に応じてコマンドを実行して、それらを最新の状態に保ちます。ユーザーは、それらのファイル、ファイル間の関係、実行するコマンドを記述したメイクファイルを作成します。 make プログラムは、ソースコードの一部が変更されたときに、ライブラリやプログラムの一部分が生成される必要のある場合にその部分を再構築するように使用されます。

最終更新日: 2009-12-26 21:38

CheckInstall

checkinstallは、"make install"や同等のものによってインストールされた全てのファイル、それらのファイルから作られたSlackware、RPM、Debianパッケージを追跡し続け、それらをインストールされたパッケージのデータベースに追加し、パッケージの削除や配布を容易にすることができます。

最終更新日: 2010-01-21 03:51

WinAVR

!WinAVRは、WindowsプラットホームでホストをつとめられるRISCマイクロプロセッサーのAtmel AVRシリーズのためのオープンソースソフトウェアの開発スイートです。CとC++のためにGNU GCCコンパイラを含みます。

対象ユーザ: 開発者
ライセンス: OSI認定
主要対話語: 英語
オペレーティングシステム: All 32-bit MS Windows (95/98/NT/2000/XP/Vista/7)
プログラミング言語: アセンブリ言語, C, C++
ユーザインタフェース: Win32 (MS Windows)
最終更新日: 2013-04-29 13:00

Trac Lightning

Trac、Subversion、Mavenの簡易インストーラとサンプルプロジェクトを提供します。

対象ユーザ: 開発者, システム管理者
主要対話語: 日本語
オペレーティングシステム: Windows NT/2000
プログラミング言語: Python
トピック: ビルドツール
ユーザインタフェース: Web環境
登録日: 2007-04-08 07:21
最終更新日: 2014-04-22 13:48

launch4j

Launch4j is a cross-platform tool for wrapping Java applications distributed as jars in Windows native executables. The executable can be configured to search for a certain JRE version or use a bundled one, and it's possible to set runtime options, like the initial/max heap size. The wrapper also provides better user experience through an application icon, a native pre-JRE splash screen, and a Java download page in case the appropriate JRE cannot be found. The increase in size of the application is small.

最終更新日: 2014-06-14 03:53

schily

"Schily"ツール ボックスは書かれてまたは Jörg シリングで管理ツールのセットです。ようなプログラムが含まれます: cdda2wav、cdrecord 出会った、mkisofs、smake、bsh btcflash、calc、呼び出しツリー, 変更は、比較、カウント、cpp (K & R 元)、devdump、hdump、isodebug、isodump、isoinfo、isovfy、ラベル、mt、p、パッチ、sccs、scgcheck、scpio、sdd、sfind、sformat、smake、sh (Bourne シェル)、スター、star_sym、suntar、gnutar、酸っぱい、termcap、ved。

(機械翻訳)
最終更新日: 2009-05-08 04:07

Glade/Gtk+ for Windows

Glade 3のWindowsへの移植版です。 最新のバージョンには、GTK+ 2.16.0とlibxml 2.7.3を同梱したスタンドアロンのインストーラを含みます。 余分なインストーラやzipファイルは必要ありません。