プロジェクトの説明 開発情報 レビューする

XspfManager

XspfManagerはVLCXspfQTで作成可能な動画のプレイリスト--XSPF--を管理するアプリケーションです。

バージョン2.3では新しい Mac OS X Lionの新機能、フルスクリーンに対応しました。 XspfQTより継承したOPスキップ(1分30秒スキップ)機能も搭載済みです。

また、AppleRemoteによるコントロールを可能にし、遠隔操作を実現しました。

機能一覧はこちら AppleRemote

XSPFにレート、ラベルなどのメタデータを付加し、条件にあったプレイリストのライブラリを生成する事が可能です。 とくにアニメに特化し、声優、制作者/製作者情報を付加出来るため、声優による絞り込み等が可能です。

XSPFの表示にはリスト形式、アイコン形式、カバーフロー形式の3つの表示形式を持ち、付加されたサムネイルの表示を行います。

また、QuickLookによるプレビュー機能も搭載し、見たい動画リストを素早く探せます。

システム要件

XspfManagerはIntel搭載のMac OS X 10.6以降で動作します。

ーーーーーーーーーーーーーー
本ソフトウェアは、著作権者およびコントリビューターによって「現状のまま」提供されており、明示黙示を問わず、商業的な使用可能性、および特定の目的に対する適合性に関する暗黙の保証も含め、またそれに限定されない、いかなる保証もありません。著作権者もコントリビューターも、事由のいかんを問わず、 損害発生の原因いかんを問わず、かつ責任の根拠が契約であるか厳格責任であるか(過失その他の)不法行為であるかを問わず、仮にそのような損害が発生する可能性を知らされていたとしても、本ソフトウェアの使用によって発生した(代替品または代用サービスの調達、使用の喪失、データの喪失、利益の喪失、業務の中断も含め、またそれに限定されない)直接損害、間接損害、偶発的な損害、特別損害、懲罰的損害、または結果損害について、一切責任を負わないものとします。

インストール

ダウンロードしたzipファイルを解凍してください。通常はダブルクリックするだけです。 解凍されたアプリケーションはどこに置いていても使えます。 インストール方法を見る

使い方

XSPFファイルの追加XspfManagerを起動したら、XSPFを追加しましょう。 ファイルメニューから「開く...」 リスト下部の「+」ボタン リストへのXSPFファイルのドロップ あなたの好きな方法で追加してください。 ... 使い方を見る

ダウンロード

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

最新の動き

2012-06-16
23:39
XspfManager
[ファイルリリース] リリース 'Demo' を削除しました
23:38
XspfManager
[ファイルリリース] リリース 'Demo' を更新しました
活動履歴を見る