• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

svg-dll: コミット

SVG (SSTP-Viewer Ghost) 用プラグイン


コミットメタ情報

リビジョンca03a560a9965ece3e99e14ef9c875b58c096cf6 (tree)
日時2003-04-23 23:28:40
作者naru <bottle@mika...>
コミッターnaru

ログメッセージ

Fix: existing ghosts are falsely marked as *

変更サマリ

差分

--- a/SVG.dpr
+++ b/SVG.dpr
@@ -47,7 +47,6 @@ begin
4747 end;
4848
4949 // DLLアンロード時に呼ばれる。
50-// たぶんやることはない。
5150 procedure Unload; cdecl;
5251 begin
5352 Ghost2File.Free;
@@ -85,9 +84,10 @@ begin
8584 ALine.CommaText := Lines[0];
8685 if (ALine[0] <> 'GHOST') then
8786 Exit;
87+
88+ Ghost2File.Values[Ghost] := FileName; // 次からのショートカット
8889 if (ALine[1] <> Ghost) then
8990 begin
90- Ghost2File.Values[Ghost] := FileName; // 次からのショートカット
9191 Exit;
9292 end;
9393
@@ -171,11 +171,9 @@ begin
171171 if SameText(Key, 'sakura') then
172172 begin
173173 SakuraName := Val;
174+ Ghost2File.Values[SakuraName] := FileName; //次からのショートカット
174175 if SakuraName <> Ghost then //別ゴーストの定義ファイルなのでパス
175- begin
176- Ghost2File.Values[SakuraName] := FileName; //次からのショートカット
177176 Exit;
178- end;
179177 end else if SameText(Key, 'surfacefile') then
180178 begin
181179 Result := Val;
@@ -287,6 +285,11 @@ begin
287285 end;
288286 end;
289287
288+ // ゴーストが見つからなかった結果を記憶。
289+ // 見つかった場合にはファイル名で上書きされる
290+ if Result = '' then
291+ Ghost2File.Values[Ghost] := '*';
292+
290293 // 内部関数。ghost.txtを読み込む。
291294 Dir := ExtractFilePath(GhostFile);
292295 Ghosts := TStringList.Create;
@@ -316,8 +319,6 @@ begin
316319 finally
317320 Ghosts.Free;
318321 end;
319- if Result = '' then
320- Ghost2File.Values[Ghost] := '*'; // ゴーストが見つからなかった結果を記憶
321322 end;
322323
323324 // Ghostで指定されるゴーストのSurface番のサーフィスイメージを実際に読み出す。
旧リポジトリブラウザで表示