チケット #9137

/F="C:\絶対パス" では [TTSSH]無視
登録: 2006-10-06 16:45 最終更新: 2006-10-11 01:53

報告者:
(匿名)
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
完了
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
修正済み
ファイル:
なし
投票
点数: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

詳細

デフォルトの TERATERM.INI は sshモード有効で配布されているので、

> ttermpro.exe
> ttermpro.exe /F=".\TERATERM.INI"

では sshモードで起動しますが、

> ttermpro.exe /F="C:\Program Files\teraterm\TERATERM.INI"

ではOtherプロトコルが選択されている状態で上がってきます。
どうも[TTSSH] Enable=1 が無視されて =0 のデフォルトになる模様。
調べると[TTSSH] 部の設定は全部デフォルトになっています。

[Tera Term]を読んでいるttset.cと
[TTSSH]を読むttxssh.cで/F=のファイル名の扱い方が微妙に違うための
ようですが、こちらではコンパイラを持っていないためもあり
これ以上の追求不能。

Setup→Restore Setup... で明示的に読ませた場合は正常に設定されます。

UTF-8 TeraTerm version: 4.45

チケットの履歴 (3 件中 3 件表示)

2006-10-06 18:20 更新者: maya
  • 解決法なし から 修正済み に更新されました
  • 概要が更新されました
コメント
Logged In: YES
user_id=1144

報告ありがとうございます。

次のリリースで修正されますが、フルパスで指定する必要が
ある場合には、INI ファイルを" "(スペース)を含まない
場所に置いておくことで回避できます。
2006-10-10 14:20 更新者: maya
  • チケット完了時刻2006-10-10 14:20 に更新されました
  • 概要が更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
コメント
Logged In: YES
user_id=1144

修正が含まれた 4.46 がリリースされました。
2006-10-11 01:53 更新者: maya
  • 概要が更新されました
  • チケット完了時刻2006-10-11 01:53 に更新されました
コメント
Logged In: YES
user_id=1144

この問題はファイルのパスにスペースが入っているのが原因
でしたが、修正が不適切だったため/F=で指定したファイル
からTTSSHの設定が読まれなくなっています。
この新たな問題は、次のリリースで修正されます。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする