チケット #44376

透過ウィンドウの方式の整理

登録: 2022-04-14 22:14 最終更新: 2022-07-01 15:56

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
オープン
コンポーネント:
マイルストーン:
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
3
投票
点数: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

詳細

マニュアルページによると

  1. 半透明ウィンドウ
  2. Eterm風半透明ウィンドウ
  3. 背景画像の貼り付け

の3種類となっている。

動作を見ると

  1. 半透明ウィンドウ ... 上記の1
  2. Eterm風
    1. 壁紙との合成だけ ... 上記にはない
    2. theme 配下の画像との混合 ... 上記の2
    3. 背景画像の貼り付け ... 上記の3

の4種類あるように見える。ドキュメントの整理が必要と思われる。

チケットの履歴 (7 件中 3 件表示)

2022-04-14 22:14 更新者: nmaya
  • 新しいチケット "透過ウィンドウの方式の整理" が作成されました
2022-06-30 00:15 更新者: nmaya
コメント

半透明ウィンドウ

Additional Settings - Visual

  • Window Opecity Active ... AlphaBlend(TERATERM.INI)
  • Window Opecity Inactive ... AlphaBlendActive(TERATERM.INI)

Eterm風

Additional Settings - Visual

  • Eterm Lookfeel ... BGEnable=on(TERATERM.INI)

これがonになった時点で、Windows 壁紙の利用が有効になる。

Eterm風-1 Windows 壁紙の利用

Additional Settings - Visual

  • Mixed ThemeFile to Background=off ... BGIgnoreThemeFile=on(TERATERM.INI)
  • Background Image=off ... BGThemeFile=theme\*.INI(TERATERM.INI)

Eterm風-2 Windows 壁紙とtheme 配下のINI設定(ランダムに選ばれる)で指定されている画像との合成

  • Mixed ThemeFile to Background=on ... BGIgnoreThemeFile=off(TERATERM.INI)
  • Background Image=off ... BGThemeFile=theme\*.INI(TERATERM.INI)

Eterm風-3 Windows 壁紙と背景画像(1ファイル)の合成

  • Mixed ThemeFile to Background=off ... BGIgnoreThemeFile=on(TERATERM.INI)
  • Background Image=on ... BGThemeFile=theme\ImageFile.INI(TERATERM.INI)
(編集済, 2022-06-30 12:21 更新者: nmaya)
2022-06-30 08:51 更新者: nmaya
コメント

別件

「(3) 背景画像の貼り付け」に「この場合、半透明化はされません。」とあるが、Image Brightness が BGSrc1Alpha, BGSrc2Alpha に保存されて透過されている

2022-07-01 15:56 更新者: nmaya
コメント

透過ウィンドウの方式のまとめ (2022-07-01)

ナンバリングを変更しました。

半透明ウィンドウ

Additional Settings - Visual TERATERM.INI
Window Opecity Active AlphaBlend
Window Opecity Inactive | AlphaBlendActive
  • SetLayeredWindowAttributes() API を使用

Eterm風

Additional Settings - Visual TERATERM.INI
Eterm Lookfeel BGEnable=on
  • これがonになった時点で、デスクトップ壁紙が利用されるようになる

Eterm風-1 Eterm風半透明ウィンドウ

  • theme 配下のINI設定(ランダムに選ばれる)で指定されている画像(ランダムで選ばれる)が使用される(Eterm と似ている)
  • デスクトップ壁紙と合成される
    • これが Eterm と違うところであり、この違いがあるので「Eterm風背景」ではなく「Eterm風半透明」という名前になっていると思われる。
    • デスクトップ壁紙と合成したくない場合(Eterm と同じにしたい場合)は BGFadeTone を 0 にするか、BGPictureTone を 255 にする。

Eterm風-2 背景画像の貼り付け

  • 一つの画像ファイルを指定したテーマファイルが作成され、それが読み込まれる
    • 上記の仕組みにおけるランダム要素を排除し、タイルではなく拡大表示にした設定にしている
  • デスクトップ壁紙と合成される(同上)
    • デスクトップ壁紙と合成したくない場合は BGSrc1Alpha を 0 にする。

Eterm風-3 デスクトップ壁紙の利用

  • デスクトップ壁紙が見える(テーマファイルが使われないため、画像を合成しない)
  • Eterm で "Background" - "Toggle Transparency" したのと同じ状態
UI / TERATERM.INI Eterm風半透明 背景画像 壁紙
Mixed ThemeFile to Background on off off
Background Image off on off
BGIgnoreThemeFile off on on
BGThemeFile theme\*.INI theme\ImageFile.INI theme\*.INI

Eterm との対応

EtermTera Term
-半透明ウィンドウ
themeEterm風半透明ウィンドウ(壁紙と合成するのは独自))
-(そういうthemeを作ればできる)背景画像の貼り付け(壁紙と合成するのは独自)
transparentデスクトップ壁紙(ドキュメントなし)

より詳しい Eterm の動作/細かい違いについては cf. ttssh2-dev 469

添付ファイルリスト

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする