チケット #37872

Teratermlogに不当な文字が入るケースがある

登録: 2018-01-12 15:21 最終更新: 2018-01-16 14:22

報告者:
(匿名)
担当者:
チケットの種類:
状況:
完了
コンポーネント:
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
直さない
投票
点数: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

詳細

以下の事象が発生しております。ご検討お願い致します。本件、バグでなかったら、申し訳ありません。

【環境】

  • Teraterm 4.95で発生
  • ”その他の設定”にて、Teratermlogの自動取得設定をON
  • ”その他の設定”にて、ログファイル名を「%Y%m%d_%H%M%S_&h.log」で設定
  • ウィンドウサイズ: 80×20

【事象】

  • Teraterm画面にて、コマンドを実施した際に、コマンドラインの終わりの文字がウインドウの端になると、Teratermlogに空白+終わりの文字が出力される。

(例)

■teraterm実行画面
[root@xxxxxxxx xxxxxxxxx_xxxx]# cd /xxxxxxxxxxxxxxxxx_xxx/xxxx/xxxxxxxxxx ; pwd←"d”がウィンドウ画面の端になる。
■teraterm ログ
[root@xxxxxxxx xxxxxxxxx_xxxx]# cd /xxxxxxxxxxxxxxxxx_xxx/xxxx/xxxxxxxxxx ; pwd d

【影響】

  • Teratermlogから、実行コマンドを正確に実施したかを確認できない。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (7 件中 3 件表示)

2018-01-12 15:21 更新者: None
  • 新しいチケット "Teratermlogに不当な文字が入るケースがある" が作成されました
2018-01-12 16:23 更新者: doda
  • 詳細が更新されました
コメント

ログ設定でオプションはどうなっていますか? (特にバイナリとプレーンテキストのオプション)

ホスト側で使っているシェルの種類、およびバージョンは何ですか? (zsh 5.2 とか bash 4.4.11 とか)

2018-01-12 20:30 更新者: doda
  • 担当者(未割り当て) から doda に更新されました
  • 詳細が更新されました
2018-01-15 11:52 更新者: None
コメント

回答が遅くなり申し訳ありません。インラインで回答致します。

①> ログ設定でオプションはどうなっていますか? (特にバイナリとプレーンテキストのオプション)


ログオプションのチェック有無は以下となっています。


バイナリ:無 追記:有 プレーンテキスト:有 タイムスタンプ:有 ダイアログを非表示:無 現在バッファを含む:無


②> ホスト側で使っているシェルの種類、およびバージョンは何ですか? (zsh 5.2 とか bash 4.4.11 とか)


bash 4.1.2 (Release 15.el6_4) です。ベンダーはRed Hatです。


以上、宜しくお願いします。

2018-01-15 13:07 更新者: doda
コメント

やはりbashですか。

bash ではコマンドラインの末尾が端末の右端で、かつカーソル位置が次の行の先頭にある時は、 余計な空行が入らないようにする為に前の行の行末にカーソルを移動して、行末の文字をもう一度出力するという動作をします。

同じ位置に同じ文字が出力されるので表示上は変わらないように見えますが、ログでは二度出力された事がそのまま記録されます。

なのでログは bash の出力をそのまま記録しているので、正しい動作という事になります。

2018-01-16 14:19 更新者: None
コメント

ご回答ありがとうございます。 bashの仕様であり、Teratermとしては、ロギングされたものをそのまま、ログ出力している旨、承知しました。

使用方法を工夫して、回避できないか検討します。 本件は、Teratermのバグでないので、取り下げさせて下さい。 お時間を取らせてしまい、申し訳ありませんでした。 ご対応、感謝いたします。

2018-01-16 14:22 更新者: doda
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
  • 解決法なし から 直さない に更新されました

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする