チケット #37069

投票
点数: 0
No votes
0.0% (0/0)
0.0% (0/0)

UTF-8の文字がたまに文字化けする

登録: 2017-03-12 09:42 最終更新: 2017-08-31 22:40

報告者: (匿名) 担当者: doda
チケットの種類: バグ 状況: 完了
コンポーネント: Tera Term マイルストーン: (未割り当て)
優先度: 5 - 中 重要度: 5 - 中
解決法: 直さない

詳細

Tera Term の Version 4.93 と、4.94 で、発生します。 ssh で、日本語化した、Raspbian jessie(raspberry pi) にログインして、 sudo -i で、root になって apt-get update をすると、 「ヒット」と出るはずの文字が化けています。 その他は正常の様です。 Version 4.92 以前では、現象が出ません。

添付ファイルリスト

チケットの履歴 (11 件中 3 件表示)

2017-03-12 09:42 更新者: None
  • 新しいチケット "UTF-8の文字がたまに文字化けする" が作成されました
2017-03-13 13:08 更新者: doda
  • 担当者(未割り当て) から doda に更新されました
コメント

現象を再現させた時のバイナリログを貰えますか?

2017-04-05 17:39 更新者: vmbox
  • 添付ファイル teraterm.zip (File ID: 5317) が付加されました
2017-04-05 17:44 更新者: vmbox
コメント

私は最初の報告者さんではありませんが、私の環境でも同様の現象が発生しましたのでご報告いたします。


Tera Term Ver.4.93ではチケット #36938と同様の現象でした。

Ver.4.94にアップデートした後では、sudo apt-get update コマンドを実行した後も文字化けが続くことは無くなりました。

しかし、Ver.4.94でもsudo apt-get update コマンドを実行中に画面の文字が一部文字化けしています。

バイナリログを添付しますのでご確認ください。


動作環境

Windows 8.1 64bit Ver.6.3 (ビルド 9600)

Tera Term Ver.4.94 (SVN# 6618)

Raspberry Pi 2 Model B

OS : Raspbian 8.0
kernel : 4.9.20-v7+
2017-04-07 19:55 更新者: doda
コメント

やはりホスト側が壊れた文字を送ってきているように見えます。

TERATERM.INI の CtrlInKanji を off にしてみるとどうでしょうか?

2017-04-07 20:05 更新者: doda
  • 優先度9 - 最高 から 5 - 中 に更新されました
2017-04-08 00:31 更新者: vmbox
コメント

アーカイブ版の4.92と4.93、4.94をそのまま展開して、sudo apt-get update コマンドを実行し、
バイナリログをそれぞれで取得し再生してみました。(TERATERM.INI等設定ファイルは変更していません。)

4.92と4.93、4.94にて取得したバイナリログを4.92にて再生させるといずれも文字化けは発生しませんでした。

4.92と4.93にて取得したバイナリログを4.93にて再生させるといずれも全体で文字化けが発生しました。
この場合、TERATERM.INIのCtrlInKanjiをoffとしても全体で文字化けが発生しました。

4.94にて取得したバイナリログを4.93にて再生させると一部で文字化けが発生しました。
この場合、TERATERM.INIのCtrlInKanjiをoffとしてみると文字化けが発生しなくなりました。

4.92と4.93、4.94にて取得したバイナリログを4.94にて再生させるといずれも一部で文字化けが発生しました。
この場合、TERATERM.INIのCtrlInKanjiをoffとしてみると文字化けが発生しなくなりました。

私の勘違いかもしれませんが、ホスト側の問題であれば、CtrlInKanjiがonの4.92にても文字化けが発生するのではないでしょうか?
取得したバイナリログを添付しますのでご確認ください。

2017-04-08 00:31 更新者: vmbox
  • 添付ファイル log.zip (File ID: 5320) が付加されました
2017-04-20 22:52 更新者: doda
コメント

vmbox への返信

私の勘違いかもしれませんが、ホスト側の問題であれば、CtrlInKanjiがonの4.92にても文字化けが発生するのではないでしょうか?

4.92でも文字化けは発生していますよ。ただ4.93以降とは文字化けの仕方が違うのと、 4.92での文字化けの仕方では添付のログでは後に続く文字で上書きされて消える事が多いので 目立たないというのはありますね。

また、4.92以前ではバグで一部の状況でCtrlInKanjiがoff相当で動く場合があるのも 文字化けが目立たないのに影響しています。

2017-04-20 23:02 更新者: doda
コメント

もう少し補足すると、プログラムが漢字等の日本語の文字にちゃんと対応できていないよくある動作には以下の二種類があります

  1. 文字の途中にスペースを入れたり、改行したりする
  2. 文字の途中で後ろを切り捨てる

1.の時はCtrlInKanjiがonの方が文字化けしにくく、2.の時はCtrlInKanjiがoffの方が文字化けしにくくなります。

そしてログを見た限りでは Raspbian では 2. をやってしまっているように見えます。

2017-08-31 22:40 更新者: doda
  • チケット完了時刻2017-08-31 22:40 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
  • 解決法なし から 直さない に更新されました
コメント

Raspbian側の問題という事でクローズします。

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする