• R/O
  • SSH
  • HTTPS

ttssh2: コミット


コミットメタ情報

リビジョン6639 (tree)
日時2017-03-17 00:26:46
作者yutakapon

ログメッセージ

VS2017 追記

変更サマリ

差分

--- trunk/doc/en/html/reference/develop.txt (revision 6638)
+++ trunk/doc/en/html/reference/develop.txt (revision 6639)
@@ -20,6 +20,8 @@
2020 Note: The executable program which was compiled by this version does not work on Windows Vista, XP, 2000, NT 4.0, 95, 98 and Me.
2121 -- Visual Studio Community 2015 Update 3
2222 Note: The executable program which was compiled by this version does not work on Windows Vista, XP, 2000, NT 4.0, 95, 98 and Me.
23+-- Visual Studio Community 2017
24+ Note: The executable program which was compiled by this version does not work on Windows Vista, XP, 2000, NT 4.0, 95, 98 and Me.
2325 -- How to build with batch file
2426 Please execute the batch file on command prompt of Visual Studio. Otherwise, please configure
2527 below environment variables.
--- trunk/doc/ja/html/reference/develop.txt (revision 6638)
+++ trunk/doc/ja/html/reference/develop.txt (revision 6639)
@@ -23,6 +23,9 @@
2323 -- Visual Studio Community 2015 Update 3
2424 注: コンパイルされた実行ファイルは Windows Vista, XP, 2000, NT 4.0, 95, 98, Me で動きません。
2525 Windows Vista, XP をサポートするには v140_xp を指定してください。
26+-- Visual Studio Community 2017
27+ 注: コンパイルされた実行ファイルは Windows Vista, XP, 2000, NT 4.0, 95, 98, Me で動きません。
28+ Windows Vista, XP をサポートするには v141_xp を指定してください。
2629 -- バッチファイルからビルドするために
2730 Visual Studio のコマンドプロンプトからバッチファイルを実行するか、以下のように環境変数を設定してください。
2831 使用したいバージョンの Visual Studio の "(x86) Native Tools Command Prompt" を実行し、コンパイラのパスに関係する PATH と VSINSTALLDIR 変数を環境変数に登録してください。
旧リポジトリブラウザで表示