ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Tera Term は、オリジナルの Tera Term Pro 2.3 の原作者公認の後継版です。オープンソースで開発されており、UTF-8 表示に対応しています。 また、SSH1 対応モジュール TTSSH を拡張し、SSH2 プロトコルをサポートしています。

リリース時刻: 2016-11-30 02:13
Tera Term 4.93

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
teraterm-4.93.exe 13.43 MB 2016-11-30 02:14 169834
teraterm-4.93.zip 8.21 MB 2016-11-30 02:14 37316

リリースノート

リリースノートはありません

変更履歴

TeraTerm

2016.11.30 (Ver 4.93)

  • Changes
    • added 48dot icon in the keycode.exe.
  • Bug fixes
    • After Kanji(receive) is set to EUC and UTF-8 string is shown, new Kanji(Chinese character) may be properly shown when Kanji(receive) is set to UTF-8.
    • When Kanji(receive) is set to UTF-8, ISO-2022-JP Kanji can not be properly shown with Japanese language setting.
    • When DeferredLogWriteMode=on is enabled and a log file is closed soon after opening the file, Tera Term rarely halts by dead-lock.
    • When Log dialog is closed, the memory leak of Tera Term core(ttermpro.exe) is happened.
    • Windows 7 and Vista: When special operation is done on General setup dialog, an application fault occurs.
    • When the real time mode is off by using broadcast command, invalid character will be added at the end of string.
    • MACRO: When closesbox command is executed, the memory leak of Macro core(ttpmacro.exe) is happened.
    • MACRO: The gethostname, gettitle, getmodemstatus, loginfo and logopen command will rarely be wrong.
  • Misc
    • upgraded TTSSH to 2.79
    • upgraded CygTerm+ to 1.07_29
    • upgraded TTProxy to 1.0.0.24
    • upgraded TeraTerm Menu to 1.14
    • upgraded TTX KanjiMenu Plug-in to 0.1.7
    • upgraded TTXRecurringCommand Plug-in to 1.05
    • upgraded Oniguruma to 6.1.2.

TTSSH

2016.11.30 (Ver 2.77)

  • Bug fixes
    • When an Order(CipherOrder, KexOrder, HostKeyOrder, MacOrder, CompOrder) is read from the teraterm.ini file, memory corruption will be occurred.
    • Tera Term(TTSSH) may hang up while a file is receiving by using SCP.
  • Misc
    • upgraded OpenSSL to 1.0.2j

Cygterm+

v1.07_29 2016/11/26 (by maya)

  • Changed the icon image.

TTProxy

2016.11.30 (Ver 1.0.0.24)

  • When an authentication is used on HTTP proxy, Tera Term(TTProxy) will be crashed.
  • When an authentication is used on HTTP proxy, the authentication does not be encoded with base64 protocol.
  • The HTTP proxy connection is changed from HTTP/1.0 to HTTP/1.1.

TeraTerm Menu

2016.11.30 (Ver 1.14)

  • Updated the TeraTerm icon(teraterm.ico).

TTX KanjiMenu

2016.11.30 (Ver 0.1.7)

  • When Kanji code is changed, internal status regarding Kanji code of Tera Term core is cleared.

TTXRecurringCommand

2016.11.30 (Ver 1.05)

  • added new configuration that carriage return can add at end of sending command.

TeraTerm

2016.11.30 (Ver 4.93)

  • 変更
    • keycode.exe に 48 ドットアイコンを追加した。
  • バグ修正
    • 受信漢字コードが EUC 設定の時に UTF-8 文字列を表示した後、UTF-8 設定に変更した時に漢字が正しく表示されなくなる事がある問題を修正した。
    • 受信漢字コードが UTF-8 設定の時に ISO-2022-JP 漢字が表示出来ない問題を修正した。(日本語モードのみ)
    • DeferredLogWriteMode=on の場合において、ログファイルのオープン後、すぐにクローズを行うと、まれに Tera Term がデッドロックしてストールするという問題を修正した。
    • ログダイアログを閉じた時、Tera Term本体(ttermpro.exe)がメモリリークする問題を修正した。
    • Windows 7 / Vista で General setup ダイアログ で特殊な操作をした時に落ちる問題を修正した。
    • ブロードキャストコマンドで、リアルタイムモードが off の時に末尾に余計な文字列が付く問題を修正した。
    • MACRO: closesboxコマンドの実行時、マクロ本体(ttpmacro.exe)がメモリリークする問題を修正した。
    • MACRO: gethostname, gettitle, getmodemstatus, loginfo, logopen コマンドが間欠でエラーになる問題を修正した。
  • その他
    • TTSSH(2.79)へ差し替えた。
    • CygTerm+ 1.07_29へ差し替えた。
    • TTProxy(1.0.0.24)へ差し替えた。
    • TeraTerm Menu(1.14)へ差し替えた。
    • TTX KanjiMenu Plugin(0.1.7)へ差し替えた。
    • TTXRecurringCommand Plugin(1.05)へ差し替えた。
    • Oniguruma 6.1.2へ差し替えた

TTSSH

2016.11.30 (Ver 2.77)

  • バグ修正
    • teraterm.iniからのOrder(CipherOrder, KexOrder, HostKeyOrder, MacOrder, CompOrder)読み込み処理において、メモリ破壊が発生する問題を修正した。
    • SCPによるファイル受信中、Tera Term(TTSSH)が応答なしになることがある問題を修正した。
  • その他
    • OpenSSL 1.0.2jへ差し替えた

Cygterm+

v1.07_29 2016/11/26 (by maya)

  • アイコンを変更した。

TTProxy

2016.11.30 (Ver 1.0.0.24)

  • HTTP プロキシで認証を使用すると接続時に落ちる問題を修正した。
  • HTTP プロキシで認証を使用するときに、認証情報が正しく base64 エンコードされないことがある問題を修正した。
  • HTTP プロキシ接続は CONNECT メソッドを使用しているので HTTP/1.0 から HTTP/1.1 に変更した。

TeraTerm Menu

2016.11.30 (Ver 1.14)

  • TeraTermアイコン(teraterm.ico)を新しくした。

TTX KanjiMenu

2016.11.30 (Ver 0.1.7)

  • 漢字コード変更時、Tera Termの内部の漢字コード関連の状態をクリアするようにした。

TTXRecurringCommand

2016.11.30 (Ver 1.05)

  • 送信するコマンドの末尾に改行を付加する設定を追加した。