ダウンロードリスト

プロジェクト概要

HTML上で、Twitterの最新のつぶやきを表示するための JavaScript プログラムです。グループで活動するウェブサイトでも使えるように、複数の Twitter アカウントでも設定できるようになっています。複数のアカウントを設定すると、設定したアカウントの最近のつぶやきを、新しいものから順に表示していきます。

つぶやきの表示方法は現在、次の 2 種類です。 1. 電子掲示板のように、つぶやきを一行で流していくもの 2. 複数行のテキストで表示されたつぶやきを、時間で切り替えて表示していくもの くわしくは、サンプルファイルをご覧ください。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2010-11-02 22:22
tsubuyakiTicker 0.0.03b (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

つぶやきティッカーは、Twitter の最新のつぶやきを HTML 文書に、街の電子掲示板のように一行で流すためのプログラムです。似たようなものはすでにあると思いますが、このプログラムは、複数の Twitter アカウントを設定することで、複数人の最新のつぶやきを時間の新しいものから順に流すことができます。ですので、グループで活動しているウェブページなどで便利に使ってもらえるのではないか、と考えています。
ライセンスは、修正 BSD ライセンスです。
よろしければ、どうぞお使いください。

2010/11/3 mshio <mshio@users.sourceforge.jp>

変更履歴

2010/11/6
- サーバからつぶやきが取得できなかった場合に、メッセージを表示することもできるように変更
- 取得できない件数をカウントする処理を、非同期処理対応(?)
(辞書形式でつぶやき取得の可否を管理できるようにした)
- Safari でもサンプルが動作するように変更した
(function onload() { ... } という書式で書いていたものを
window.onload = function() { ... } という書式に書き換えた)

2010/11/3
- Internet Explorer で日付表示が不正になるバグを修正
- URL にマッチさせるための正規表現に % を追加