TortoiseSVN の使い方

 リポジトリに保存されているファイルをローカルに取り出す(チェックアウト)には、まず取り出したファイルを保存するフォルダを用意し、そのフォルダでショートカットメニューの「SVNチェックアウト」をクリックする。「チェックアウト」ダイアログが表示されるので、「リポジトリのURL:」に接続するリポジトリやユーザー名、取得するディレクトリなどの情報を次の表のような形式で入力し、「OK」をクリックすればよい。
リポジトリURLの主な指定方法
アクセス方式指定するURL
SVN+SSHsvn+ssh://<ユーザー名>@<サーバー名>/<取得したいディレクトリのパス>
HTTP、WebDAVhttp://<ユーザー名>@<サーバー名>/<取得したいディレクトリのパス>
ローカルファイルfile:///<取得したいディレクトリのパス>


取り出したファイルを保存したいフォルダで右クリックし、ショートカットメニューの「SVNチェックアウト」をクリックする


「リポジトリのURL:」にチェックアウトしたいリポジトリのURLを入力し、「OK」をクリックする

 たとえば次のような条件でチェックアウトを行うとしよう。
ユーザー名:「john」
アクセス方式:SVN+SSH
Subversionサーバー:「svn.osdn.jp」
取得したいディレクトリ「/svnroot/test11/」

 この場合、リポジトリのURLには「svn+ssh://john@svn.osdn.jp/svnroot/test11/」と入力すればよい。また、ユーザー名は入力しなくても良いが、その場合リポジトリにアクセスするごとにユーザー名の入力が促される。

リポジトリへのアクセス中には、このような進捗確認画面が表示される

([h続きを読む...