ダウンロードリスト

プロジェクト概要

TestLinkを日本語化したいのです. TEF メンバー有志で日本語化を分担できればと思います.

リリース時刻: 2007-11-27 17:40
testlinkjp testcaseConv 0.00

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
testcaseConv_000.tar.gz 474.42 KB 2007-11-27 17:40 100
testcaseConv_000.zip 477.25 KB 2007-11-27 17:40 1261

リリースノート

ファイル内容説明 2007/11/27

Testcase auto Converter(TestLink) CSV<=>XML

1.ファイル説明
 1.1 testcaceConv.exe 実行ファイル

  CSVのファイルをXML,XMLのファイルをCSVに自動変換します。
  CSV->XML->CSV->…と何回も変換することが可能

#CSVファイルは以下のフォーマットで出力する

TestSuiteName,TestCaseName,Summary,Steps,Expectedresults[,keyword,note[,keyword,note,[...]]]
テストスイート1,名前,サマリー,前提,結果
テストスイート1,名前,サマリー,前提,結果,キーワード,備考
テストスイート2,名前,サマリー,前提,結果,キーワード1,備考1,キーワード2,備考2

1.2.ソースファイル
   testcaceConv.rb
_frm_testcaseConv.rb

1.4.test.csv
サンプルCSVファイル

2.使用方法
 2.1 testcaceConv.exe を起動
 2.2 「File」-「Open」メニューを押し、変換元のCSV(XML)ファイルを開く
   例:test.csv
2.3 csvファイルの場合はxmlに、xmlファイルはcsvファイルに変換する
   例:入力 test.csv ->出力 test.xml
   例:入力 test.xml ->出力 test.csv

3.制限事項
 3.1 含まれているテストスイートは再帰的に処理するが、CSVは1階層になる
 (CSVでは階層構造を扱えないためフラットになります)
 3.2 testsuiteのdetails,keywordの情報は保存されない。
3.3 テストケースのないテストスイートは保存されません。


変更履歴

改訂履歴
2007/11/27 0.00 新規作成