osCommerce 日本語版 のインストール方法

1. パッケージの展開
  フォルダをつくり、ダウンロードしたosCommerceを展開、保存します。
    *[http://Explzh開します。
2. ファイルのコピー
   *[http:FFFTP、サーバーにファイルをアップロードします。
   ディレクトリoscommerce-2.2ms1jの下に'catalog'と'admin'の2つの
   ディレクトリができているはずですから、これらをWebサーバのドキュメント・
   ルートにコピーします。
   ファイル数が多いので多少時間はかかります。
3. 設定ファイルの権限変更
   サーバの'catalog'と'admin'のincludesフォルダにある configure.php の属性を変更します。
    FFFTP上で属性を、706 に変更します。
4. インストール・スクリプトの起動
   Internet Explorerなどのブラウザから、
    http://[http://[サイト名]/cサイト名/install
   へ、アクセスします。
   FATAL ERROR が出た場合は、catalog/.htaccess に以下の1行を追加してみてください。
    php_flag register_globals on
5. 設定ファイルの権限を戻す
   インストールが正常に終了したら、設定ファイルの権限を元に戻します。
   サーバの'catalog'と'admin'のincludesフォルダにある configure.php の属性を変更します。
    FFFTP上で属性を、664 に変更します。
6.インストールディレクトリのファイルの削除
  FFFTP上で、catalog/install/を削除します。
7.実際、osCommerceのインストールを行う前に、データベースの構築が必要です。 
  *[httphpMyAdmin
  データベース環境を簡単に構築できます。