チケット #41699

egg Japanese backend: 環境を作ることはできませんでした

登録: 2021-03-05 13:20 最終更新: 2021-05-23 16:16

報告者:
(匿名)
担当者:
チケットの種類:
状況:
オープン [担当者決定済み]
コンポーネント:
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
なし

詳細

* egg-version "5.0.7.1"
* Jserver Version 4200, Jlib Version 4003
* emacs-version "26.3"
* emacs-26.3-1.fc30.x86_64
* Linux Kashfa 5.6.13-100.fc30.x86_64 #1 SMP Fri May 15 00:36:06 UTC 2020 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux


私自身の何か設定エラーの容疑濃厚ですが、数日前以来急に漢字変換ができなくなりました。
C-\ から、平仮名を漢字に変換すべくSPCを叩くと、暫く待たされた後、

Wnn: connecting to jserver at jserver5.Tahri...done
Loading /home/Mykene/zic/.eggrc...done
backend timeout (comm-wait-for-space) [2 times]
egg Japanese backend: 環境を作ることはできませんでした

というメッセージで変換ができない状態です。

jserver.log には次のように出ています。

Mar/05/2021:12:05:59 client=zic: Error 通信プロトコルのバージョンが合っていません。(73): cur_clp = 0

これから暇をみてデバッグをしていきますが、 もし何か分かる方がいればヒント頂きたいと思い、こちらに出します。

チケットの履歴 (2 件中 2 件表示)

2021-03-05 13:20 更新者: None
  • 新しいチケット "egg Japanese backend: 環境を作ることはできませんでした" が作成されました
2021-05-23 16:16 更新者: None
コメント

結論として、「何も特別なことはしていない」のに直りました。

可能性としてありえるのは Fedora パッケージの upgrade とそれに伴うリブートですが、 どれがどう影響していたのかしていなかったのか、 さっぱり分かりません。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする