チケット #34868

検索時に日本語入力ができない

登録: 2015-02-02 21:28 最終更新: 2015-02-02 21:28

報告者:
担当者:
チケットの種類:
状況:
オープン [担当者決定済み]
コンポーネント:
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
6
重要度:
6
解決法:
なし
ファイル:
なし

詳細

Egg起動時にC-sで検索を開始した時、mini bufferに「I-search :」と表示され、日本語入力できるかのように見える。 しかし実際にはアルファベッドは入力できるが日本語は入力できない。

再現方法:

1) emacsを起動
2) *scrach*バッファに切り替え
3) C-\ C-s
4) nihongoと入力する
5) C-w

結果: ミニバッファにnihongoと表示される。

期待した動き: 「にほんご」と表示され、C-wを押下時に「日本語」と変換したい。

チケットの履歴 (3 件中 3 件表示)

2015-02-02 21:28 更新者: itisango
  • 新しいチケット "検索時に日本語入力ができない" が作成されました
2017-03-30 18:38 更新者: None
コメント

tamago-isearch-fix.el をロードしたところ動作するようです。ただし、そのままロードすると last-command-char という変数はない、と叱られるので、tamago-isearch-fix.el に一ヶ所だけ出現するその変数を last-command-event に修正する必要がありました。当方の環境は GNU Emacs 24.3.1 (x86_64-redhat-linux-gnu, GTK+ Version 3.14.13) of 2017-03-03 on c1bm.rdu2.centos.org です。

2017-11-09 11:50 更新者: soda
コメント

None への返信

オリジナルの配布元である http://phe.phyas.aichi-edu.ac.jp/~cyamauch/arch/tamago-isearch-fix.el は既に消えていますが、 https://web.archive.org/web/20070814140125if_/http://phe.phyas.aichi-edu.ac.jp:80/~cyamauch/arch/tamago-isearch-fix.el からダウンロードできて、 last-command-char → last-command-event の変更を加えるとインクリメンタルサーチが動くのを確認しました。

これを配布に含めてしまうのはどうでしょうか?

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

ログインしていません。ログインしていない状態では、コメントに記載者の記録が残りません。 » ログインする