ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Starbug1 は、BTS(バグトラッキングシステム) です。最近の他のBTSと比べても、とても高速に動作します。項目のカスタマイズ次第で、ITS(イシュートラッキングシステム)としても使用できます。 Windows、Linux OS、FreeBSD、MacOSXのWebサーバ上でCGIとして動作します。 Windowsの場合は、windows版のバイナリを利用できます。

Docker イメージを利用できます。 https://hub.docker.com/r/smeghead7/starbug1

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2009-08-23 17:20
starbug1 1.3.02 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

Starbug1は、軽量なバグトラッキングシステム(BTS: Bug Tarcking System)です。C で書かれているため少ないリソース(例えば10年前のパソコンなど)でも快適に動作します。

公式サイト http://starbug1.sourceforge.jp/
Sourceforge.jp http://sourceforge.jp/projects/starbug1/

Starbug1 1.3.02 をリリースしました。主な変更内容は以下です。

- 複数サブプロジェクトの検索の検索結果をチケットの投稿日時の降順で表示するように修正した。
- qiuさんに中国語のリソース翻訳の修正版を提供してもらいました。
- mattnさんから、Windowsポーティングパッチを頂きました。ありがとうございます。

変更履歴

2009-08-17 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* メッセージカタログを生成するMakefileを修正した。
* 複数サブプロジェクトの検索の検索結果をチケットの投稿日時の降順で表示するように修正した。
* qiuさんに中国語のリソース翻訳の修正版を提供してもらいました。

2009-08-06 smeghead <smeghead@smeghead-laptop>

* mattnさんから、Windowsポーティングパッチを頂きました。ありがとうございます。