ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Starbug1 は、BTS(バグトラッキングシステム) です。最近の他のBTSと比べても、とても高速に動作します。項目のカスタマイズ次第で、ITS(イシュートラッキングシステム)としても使用できます。 Windows、Linux OS、FreeBSD、MacOSXのWebサーバ上でCGIとして動作します。 Windowsの場合は、windows版のバイナリを利用できます。

Docker イメージを利用できます。 https://hub.docker.com/r/smeghead7/starbug1

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2008-12-01 02:02
starbug1 1.2.2-alpha (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

Starbug1 1.2.2-alphaをリリースしました。
http://starbug1.sourceforge.jp/
本リリースは、alphaバージョン(開発版)です。

主な変更点は以下です。

* プロジェクトの管理ツールで、既に存在するプロジェクトを追加できないようにした。
* トップにもスタイルを適応されるようにした。(しかしデザインとしては検討が必要)
* 複数行テキストの項目で他のプロジェクトへのリンクも記述できるようにした。(#project:102 の形式)
* 新規にプロジェクトを作成したときに管理ツールのスタイル設定で、スタイルシートの内容が全て表示されないのを修正。
* 複数行テキスト項目で使用できるチケットへのリンクができなかったのを修正した。
* 管理ツールの項目の削除が、機能しないバグを修正した。
* 予約されているtopというプロジェクトIDを追加できないようにした。
* プロジェクトIDにURLで使用できない文字が指定された場合に対応した。

変更履歴

2008-12-01 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* プロジェクトの管理ツールで、既に存在するプロジェクトを追加できないようにした。
* トップにもスタイルを適応されるようにした。(しかしデザインとしては検討が必要)
* リリース準備

2008-11-30 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 複数行テキストの項目でのチケットリンクを複数プロジェクトに対応した。
他のプロジェクトへのリンクも記述できるようにした。(#project:102 の形式)

2008-11-30 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 新規にプロジェクトを作成したときに管理ツールのスタイル設定で、スタイルシートの内容が全て表示されないのを修正。
初期に作成する時に、sizeが不適切だったため。

2008-11-26 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 複数行テキスト項目で使用できるチケットへのリンクを複数プロジェクト対応した。他のプロジェクトへのリンクは未対応。
2008-11-24 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 管理ツールの項目の削除が、機能しないバグを修正した。
cgiPathInfoの参照の方法が、複数プロジェクト前の方法だったのが原因だった。

2008-11-23 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 予約されているtopというプロジェクトIDを追加できないようにした。
* プロジェクトIDにURLで使用できない文字が指定された場合に対応した。
プロジェクトIDをURLとして使用する場合は、urlエンコードするようにした。