ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Starbug1 は、BTS(バグトラッキングシステム) です。最近の他のBTSと比べても、とても高速に動作します。項目のカスタマイズ次第で、ITS(イシュートラッキングシステム)としても使用できます。 Windows、Linux OS、FreeBSD、MacOSXのWebサーバ上でCGIとして動作します。 Windowsの場合は、windows版のバイナリを利用できます。

Docker イメージを利用できます。 https://hub.docker.com/r/smeghead7/starbug1

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2008-06-20 23:09
starbug1 1.0.2 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

- 項目種別が複数選択リストの項目を必須に設定した場合、必須入力チェックで
JavaScriptエラーが発生する問題を修正した。
- 複数選択項目で、項目を選択しているときに、新規追加の選択肢のテキストボッ
クスにも入力して登録をしたときに、新規の項目とコンボの最初の値が結合され
た文字列が登録されていまう問題を修正した。

変更履歴

2008-06-20 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 項目種別が複数選択リストの項目を必須に設定した場合、必須入力チェックで
JavaScriptエラーが発生する問題を修正した。
* 複数選択項目で、項目を選択しているときに、新規追加の選択肢のテキストボッ
クスにも入力して登録をしたときに、新規の項目とコンボの最初の値が結合され
た文字列が登録されていまう問題を修正した。
* テストを更新した。
* リリースの準備

2008-06-05 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* ヘルプを追加した。

2008-06-04 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* INSTALLから、CVSから取得する場合の説明を削除した。

2008-06-03 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* XHTML Validのアイコンを再度追加した。存在しないcanvasタグは、JavaScript
で出力するように修正した。
* ヘルプの追加。項目のカスタマイズと添付資料の項目の追加の記述を追加した。