ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Starbug1 は、BTS(バグトラッキングシステム) です。最近の他のBTSと比べても、とても高速に動作します。項目のカスタマイズ次第で、ITS(イシュートラッキングシステム)としても使用できます。 Windows、Linux OS、FreeBSD、MacOSXのWebサーバ上でCGIとして動作します。 Windowsの場合は、windows版のバイナリを利用できます。

Docker イメージを利用できます。 https://hub.docker.com/r/smeghead7/starbug1

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2008-03-21 21:12
starbug1 0.1.6-beta (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

Starbug1 0.1.6-betaをリリースします。
主な変更は以下です。
* デザインの変更(シンプルにした)
* 日付項目の入力支援のcalendarのバグ修正
* 入力フォームへの説明書きを追加

変更履歴

2008-03-21 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* cssの調整。

2008-03-19 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* simple_string.cで、realloc時のサイズ指定を修正。

2008-03-18 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* strcatを使用している部分を、simple_stringを使用するように修正した。
* stackに1Mのバッファを取っている部分を、ヒープに確保するように変更した。

2008-03-14 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 入力フォームの下に、複数行テキスト項目での、他チケットリンクとpre記法に
ついての説明を追加した。ヘルプにも追記した。
* 日付項目の入力支援のcalendarのバグを修正した。
* ナビゲーションメニューの状態別チケットを状態別チケット一覧に変更した。
* チケットの最新情報の色を変更した。

2008-03-13 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 入力フィールドにmaxlengthの指定を追加した。
* デザインをシンプルに変更した。

2008-03-07 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 簡易可変文字列ユーティリティを追加した。