ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Starbug1 は、BTS(バグトラッキングシステム) です。最近の他のBTSと比べても、とても高速に動作します。項目のカスタマイズ次第で、ITS(イシュートラッキングシステム)としても使用できます。 Windows、Linux OS、FreeBSD、MacOSXのWebサーバ上でCGIとして動作します。 Windowsの場合は、windows版のバイナリを利用できます。

Docker イメージを利用できます。 https://hub.docker.com/r/smeghead7/starbug1

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2008-03-06 21:26
starbug1 0.1.5-beta (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

Starbug1 0.1.5-betaをリリースします。
主な修正は以下です。
- チケット検索での検索結果CSVダウンロードで内容が長い場合にエラーになる問題を修正した。
- チケット一覧の日時の秒の表示をしないようにした。
- トップページの編集においての成形済ブロック(PRE)の記法を、チケットの複数行テキストでの記法に変更した。'>|\n' で始まり、'|<'で終わる領域をpreタグで出力するようにした。
- labelタグのスペル違いがあったのを修正した。
- チケット返信フォームをチケット属性が付いている項目と付いていない項目で別のテーブルに分割した。
- チケットリンク機能の追加。複数行テキストの項目で、#123 のように、#の後に数値が連続する場合に、数字をチケットIDと見做してリンクを付加するようにした。
- 管理ツールの項目設定の項目の追加時に、項目名が空のままで登録できていたバグを修正した。
- チケット履歴を見易くする修正をした。
- チケット項目(複数行テキスト)の値にpre記法を追加した。'>|\n' で始まり、'|<'で終わる領域をpreタグで出力するようにした。

変更履歴

2008-03-06 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 日付項目の入力支援のJavaScriptカレンダーのwidthを200pxに指定するようにし
た。


2008-03-05 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* チケット検索での検索結果CSVダウンロードで内容が長い場合にエラーになる問
題を修正した。
* 各ファイルのvimの設定用の行を修正、追加した。
* CSVのダウンロード時のContent-Typeを、text/plainからtext/x-csvに変更した。

2008-03-03 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* チケット一覧の日時の秒の表示をしないようにした。
* チケット一覧のIDと放置日数のCSSを変更。IDは中央寄せ、放置日数は右寄せで
表示するようにした。

2008-03-02 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* トップページの編集においての成形済ブロック(PRE)の記法を、チケットの複数
行テキストでの記法に変更した。'>|\n' で始まり、'|<'で終わる領域をpreタグで
出力するようにした。
* labelタグのスペル違いがあったのを修正した。
* チケット返信フォームをチケット属性が付いている項目と付いていない項目で別
のテーブルに分割した。動作がわかり易くするため。
* チケット履歴のレイアウトを修正した。
* チケットリンク機能の追加。複数行テキストの項目で、#123 のように、#の後に
数値が連続する場合に、数字をチケットIDと見做してリンクを付加するようにした


2008-02-28 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* 管理ツールの項目設定の項目の追加時に、項目名が空のままで登録できていたバ
グを修正した。
* チケット履歴を見易くする修正をした。

2008-02-25 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* hook機能のメール送信サンプルスクリプトで、メール本文の項目の内容に改行が
出力されないのを修正した。
* pre記法の出力中には、改行をbrタグに変換しないように修正した。

2008-02-24 smeghead <smeghead@users.sourceforge.jp>

* チケット項目(複数行テキスト)の値にpre記法を追加した。
'>|\n' で始まり、'|<'で終わる領域をpreタグで出力するようにした。