Mercurial サポートを開始しました
2009-10-13 19:00

分散コード管理システムの一つである Mercurial のサポートを開始しました。 他のコード管理システムと同じく WebUI からの簡易管理、hgweb による ブラウザ経由の表示も対応しています。 また、Gitと同じくプロジェクトに対して複数のレポジトリを作成する事が可能です。

Mercurial は新規に作成されるプロジェクトでは、自動的に有効になっています。 既存プロジェクトでお使いの場合は、「プロジェクト情報変更」からツールを有効にしてください。

Windows環境であれば、TortoiseHGを合わせてのご利用が快適です。

OSDN運営・管理プロジェクトのニュース一覧