Shibuya.trac 第8回勉強会

まとめリンク

お疲れ様でした。勉強会の感想へのまとめリンクです。

# ブログを書いた方は、自己申請で下記に記述して頂けると助かります(このページはWikiなので自由に編集可能です)

名前リンク
id:risk発表資料
Shibuya.trac 第8回 勉強会 感想
id:kaorunShibuya.trac 第8回勉強会 に参加&発表してきました #shibutra
id:ryuzee資料公開:Tracでアジャイル開発(第8回Shibuya.Trac)
id:yukawaShibuya.trac 第8回勉強会でLTしてきました。
id:nekotankshibuya.trac meeting 08 別名:すべらないshibuya.trac meeting
id:teyamagu「Shibuya.trac 第8回勉強会( #shibutra )」に参加しました
id:ikikkoShibuya.trac 勉強会 第8回に参加&発表してきたよ
id:sean_sf目の敵?のTrac勉強会に乗り込んだ!
id:tomosnowbugshibuya.trac 第8回勉強会に参加してきました
id:kurikazuShibuya.trac 第8回勉強会に行ってきた
id:tenmyoShibuya.trac 第8回勉強会
id:sinsokuShibuya.trac 第8回勉強会でLTしました。
id:torinokaraage第8回 Shibuya.trac勉強会 に行ってきた
id:akihiroxShibuya.trac 8thに行ってきた
id:kompiroShibuya.trac第8回勉強会に行ってきました。
id:kawagutiShibuya.trac で スクラムとTracに関する発表をしました。
masasuzShibuya.trac #8行ってきたよ
shifterShibuya.trac 第8回勉強会にいってきた。

Togetter

Togetter - 「Shibuya.trac 勉強会第8回」

座席表

http://www.seatnext.com/v/i4ca89af4aclt (更新 2010/10/04 00:03)

座席表を更新したらこのURLも変更してください。


10月1日と言えば、三鷹の森ジブリ美術館が開館した記念日であり、なんと、長野新幹線が開通した日でもあります。 この目出たい日を記念してShibuya.trac第8回勉強会を開催いたします。

今回は、分散開発やアジャイル開発へのTracの適用に関する発表から、素人LTっぽいLTまで幅広い発表、LTを取り揃えています。前回、前々回と大好評だったビアバッシュ形式で今回も行います。Tracに興味がある方、無い方、是非ご参加ください。 発表枠も若干の余裕がありますので、LTと発表も募集します。Trac使ってみました的な発表や困っていることの相談でも結構です。是非ご応募ください。

発表やスタッフを希望する方は、Shibuya.trac Google Groupまでご連絡ください。 こっそりここのWikiに書き込んでも構いません(sf.jpのアカウントでログインすれば編集可能です)

★発表者募集は締め切りました。(9/23) 多数のご応募誠にありがとうございました。m(_ _)m

日時、場所

勉強会

  • 日時: 2010/10/01(金) 19:00-22:00 (開場18:45)
  • 場所: ニフティ株式会社 セミナールーム(品川区南大井6-26-1 大森ベルポートA館)

お知らせ

  • 場所決まりました。
  • 勉強会のページを作成しました。

申し込み

USTREAM

http://www.ustream.tv/channel/shibuya-trac-meeting

プログラム

ライトニングトーク

発表時間5分

No発表者(sf.jpのID)発表者の名前タイトル概要
01id:sinsoku神速5分で分かるTrac Pluginの作り方Pluginの作り方を紹介する予定
02id:yukawaゆかわTracのソース読んでみたーソース読んだ感想などしゃべる予定
03id:ショーンとらっくじらtracとJIRAに関する何か
04id:ikikkoikikko引越しのタスクをBTSで管理したときのお話BTSを使う際に非IT系の人をうまく巻き込む方法(と引越しで気をつけること)
05id:kaorunかおるんRedmineでもTracLightningRedmineを使ってるんだけど、実はTracLightningも入ってるんだよ的な話
06id:riskriskWikiMacro5分間クッキングWikiMacroを作る方法を5分で
07id:akihiroxあきひろすいぎんとうMercurial with TracLightning
08id:kompiroこんぴろ例のカードアプリ今TracだけじゃなくGmailやらにつながるようになったのでデモさせてください

通常発表

No発表者(sf.jpのID)発表者の名前タイトル時間概要
01id:kompiroこんぴろ分散開発におけるTrac20分分散開発の現場でTracがどう活躍しているか、デモを交えてお伝えします。
02id:ryuzeeryuzeeAgileとTracの話20分Tracを使ってアジャイルな開発をしている事例を紹介します。
03id:kawagutikawagutiはじめてのScrum20分Tracのチケットとタスクボード連携の話を中心に (前々回くらいのOSCでやった話です)
04id:こかわHudsonとAutoItで自動テスト20分(?)HudsonとAutoItでの自動テストについて

スタッフ

スタッフ募集中。適当に名前追加してください。

役割名前概要
企画こんぴろ
司会Ryuzee
受付&誘導ろぽんぎ, かぬ、ゆしその他買出しなどあれば
ストリーミングid:nekotankMac でできるかな(ぉぃ
とりあえずできました
広報だれか
会場手配・準備id:kurikazu
雑用神速, おかもと(日程調整), かぬ(当日雑用), ちょび、ゆかわ(買い出しとか),ゆし(当日雑用)

参加者リスト

2010/10/01 22:00終了時点の当日参加者57名です。

# HN # HN # HN # HN
1 risk 21 kurikazu 41 みやび 61 -
2 神速 22 tomosnowbug 42 hanatann 62 ssogabe
3 - 23 ショーン 43 ねずみ幸 63 -
4 kaorun 24 せとあずさ 44 よっしー 64 なかごめ
5 - 25 - 45 kaito 65 hayase
6 せんべい 26 - 46 かわぐち
7 nekotank 27 miau 47 yusi
ゆし
8 かぬ 28 heroaky 48 jun66j5
9 TAKU72 29 ろぽんぎ 49 tyobichi
10 sumipan 30 キョウマ 50 かざけん
11 ryuzee 31 nakmrksk 51 hirokinko
12 seizans 32 - 52 skowata
13 むら 33 suzukij 53 teyamagu
14 endy 34 PropellerPanda 54 ゆうじ
15 35 tosikawa 55 section03
16 okamototk 36 - 56 くっしー
17 masasuz 37 ikikko 57 akihirox
18 Engage@ようかん 38 saku 58 ponmiki
19 wyukawa 39 TEN 59 hmx14
20 こんぴろ 40 uiui 60 こかわ




名札について

今回は名札ケースを用意します。(内寸は幅105×高さ93mm)
"着用は任意" ですが、当日の受付時に紙と共にお渡ししますのでコミュニケーション促進のために、ご協力いただければと思います。

Twitter IDをお持ちの方はRuby会議2010でも使われた「名札には名前を大きく書きましょうジェネレータ」を使うと
Twitterのアイコン付きで簡単に作れるので事前に用意していただくのも良いと思います。

NameCard0.JPG
「名札には名前を大きく書きましょうジェネレータ」のサンプル

NameCard1.JPG
手書きで書いたサンプル

NameCard2.JPG
着用イメージ