プロジェクトの説明 RSS レビューする

SystemRescueCdは、あなたのシステムがクラッシュした後、システムの管理とデータを修復するための、ブート可能なCD-ROMやUSBメモリとして利用できるLinuxシステムのレスキューディスクです。それは、ハードディスクのパーティションを作成したり編集するなどのような、コンピュータ上での管理作業を実行するために、簡単な方法を提供することを目指します。

これは、ディスク管理ツール(parded、partimage、fsarchiver、ファイルシステムツールなど)、ネットワーク管理プログラムと簡単なテキストエディタのような、数多くのソフトウェアが含まれています。これは、LinuxとWindowsの両方のコンピュータに使用でき、さらに、デスクトップだけでなく、サーバー上でも利用することができます。

このレスキューシステムは、CD/DVDドライブや、USBスティック、またはPXEを使用してのネットワーク起動で利用でき、インストールは必要ありません。もちろんご希望の場合は、ハードディスクにインストールすることができます。また、最近のハードウェアをサポートするため、最新のkernelを利用しており、また、すべての重要なファイルシステム(ext2/ext3/ext4、XFS、btrfs、NTFS、ReiserFS、VFAT)、ならびにネットワーク·ファイルシステム(SambaおよびNFS)もサポートしています。

ダウンロード

レビュー
あなたの評価
レビューする