レビュー
表示フィルター RSS

あなたの評価
レビューする

2014-04-07 13:17
k18さんによるレビュー

評価:
(3 人中 3 人がこのレビューが参考になったと答えています)
日本語環境にすると(Font:MS UI Gothic, Language:jp)、新規作成後の保存ファイルが開けなくなります。 原因は、ファイル内の設定データが <FrameText0=タイトル> <FrameText1=作者:> <FrameText2=日付:> <FrameText3=リビジョン:> のように日本語のまま保存されてしまう為です。この部分を <FrameText0=Title> <FrameText1=Drawn By:> <FrameText2=Date:> <FrameText3=Revision:> のように書き換えれば開けるようになります。 この現象は、Ver.0.0.17から起きているようです(少なくとも 0.0.15では問題なかった)。 また、いちいち書き換えるのは面倒くさいので、一旦、言語設定を"System language"にして、 空の配線図を新規作成後、保存してから"Japanese(JP)"に戻し、その空ファイルを 使い回すようにすれば(作成・変更後に「別名で保存」)問題なさそうです。 これがなければ、★x5 なんですが・・・ ネットワークアナライザのシミュレーション(Sパラメーターによるスミスチャート表示など) ができるので重宝しています。