liferay-ui.tld (liferay-ui.tld( 外部リンク: SF.net): 80,563 バイト)のダウンロードが開始されます。開始されない場合,左のリンクをクリックしてください。

ファイル情報

ファイルサイズ
80,563 バイト
MD5
53ac3526d0907dd332882904fe7fef5c

プロジェクト概要

!PoSecCo !ModelMaintainer 4 ツール (CMDB トランス, !CrossLayerLink ツール, !ServiceProviderTemplate ツールと !StatusSetter ツール) に関連する自動化されたモデル作成および !PoSecCo 機能するシステム モデルの人口から成っています。すべてのツールは、EU プロジェクト !PoSecCo で開発された (ポリシーおよびセキュリティ構成の管理、www.posecco.eu)。● CMDBTransformer CMDB からサービスプロバイダーの風景についての情報を抽出し、!PoSecCo FSM のインフラストラクチャ層のインスタンスを作成します。-!CrossLayerLink ツール !PoSecCo FSM の 3 つの層のインスタンス間のクロス レイヤー リンクの保守をサポートします。-使用の場合彼らはしていない !PoSecCo ツール、モデルを作成する風景、サプライヤー !ServiceProviderTemplate ツールを使用できます。-!StatusSetter ツール !PoSecCo FSM とそのレイヤーの完了ステータスを表示し、それを変更することができます。すべてのツールは、ユーザー インターフェイスとしての Liferay ポートレットで Java 開発されました。