Mumble の使い方

基本的な使い方については以下を参照。
http://osdn.jp/magazine/10/03/11/093256

スキン


Mumble ではスキンを追加してフォントや背景色、メニュー バーなどのデザインを変更できます。
詳細については http://mumble.http://mumble.sourceforge.net/Skins

Mumble 1.2.X 用のスキンが置いてあるサイト


スキンのインストール


基本的にはスキン配布者のインストール ガイドに従ってください。
ガイドがない場合の一般的なインストール方法は skins フォルダーを Mumble インストール フォルダーに作成し、ダウンロードしたスキン ファイルを skins フォルダーに展開することです。
  • 例: C:\Program Files\Mumble\skins\(スキン ファイルをここにコピー)

スキンに QSS ファイルや画像ファイルが含まれる場合は、同一フォルダー内で扱う必要があります。よって skins フォルダーの下に個別のフォルダーを作成しスキンを展開してください。
  • 例:C:\Program Files\Mumble\skins\(スキン名)\(スキン ファイルをここにコピー)

注意:スキンがうまく動作しなかった場合、Mumble コミュニティーではなくスキン作者に連絡してください。スキンによっては古くなってしまっていたり、 Mumble の最新バージョンに対応していない可能性もあることを留意してください。'''

スキン作成チュートリアル


参考URL:
http://mumble.sourceforge.net/Skinning
http://doc.trolltech.com/4.6/stylesheet-reference.html
http://doc.trolltech.com/4.6/stylesheet-examples.html
QSS ファイルは Cascading Style Sheet (CSS) の文法をもとにした Qt 用の Style Sheetです。設定→インターフェース→スキンにて QSS ファイルを使用できます。このファイルにはスキンのすべての要素が含まれます。
基本的な構造のQSSファイルを以下に示します。
  1. /* これはコメントです */
  2. QTreeView {
  3. /* TreeView に適用されます。 */
  4. background-color: white;
  5. color: black;
  6. }
  7. QTextBrowser {
  8.  /* TextBrowser に適用。「Mumbleへようこそ」などのメッセージ表示エリア。 */
  9. background-color: #CCCCFF; /* 3 digit hex colors also acceptable: #CCF */
  10. }
  11. ChatbarLineEdit {
  12. /* チャット入力バー */
  13. }
  14. QMenuBar {
  15. /* MenuBar に適用 */
  16. }
  17. QMenu {
  18. /* Menu (メニュー バーをクリックした部分) に適用 */
  19. }

background-color や color は CSS の定義が使用できます。メニュー バーなども変更可能です。

Tips

TreeView
TreeView はサーバー選択画面とユーザー一覧に使用されています。
それぞれで別の設定をしたい場合は以下のようにわけることで対応できます。
  • QTreeView#qtvUsers - ユーザー一覧
  • QTreeView#qtwServers - サーバー選択画面

文字コード

Mumble 1.2.2 において QSS のコード部分は ASCII のみ使用可能です。かな漢字はそのままでは認識されません。
コメントの日本語使用は可能です。
たとえばフォントにメイリオを指定したい場合はメイリオではなく Meiryo を使用することでこの問題を回避できます。
しかしどうしても日本語を使用したい場合は UTF-16BE のコードに変換して指定することで使用可能です。
  • 例: Meiryo か MS Pゴシックを指定
    font-family: "Meiryo", "FF2DFF3320FF3030B430B730C330AF"; /* MS Pゴシック */