プロジェクトの説明 RSS レビューする

使いやすいLinuxベースのOSを作成することで、私たちは人々にLinux Liteがいかに簡単に使うことができるか気づいて頂けることを願っております。

Linux Liteを使用・共有したりすることは誰でも自由であり、初めてLinuxを使う人々や、フル機能を搭載した軽量デスクトップ環境を求める人々に向いています。

Linux Liteにはウェブブラウザ、Eメールソフト、音楽&映画再生プレーヤー、CD/DVD作成ソフト、総合オフィスソフト、音声チャットソフト、写真編集ソフト、ネットワークアクセスツール、印刷/スキャニングソフト およびLinux Liteヘルプマニュアルが収録されています。

Linux Liteは UbuntuのLTS(長期サポート)版をベースとしています。LTS版のリリース毎に4つのLinux Liteがリリースされます。それは以下のソフトウェアを含みます:GParted, LibreOffice Writer, LibreOffice Calc, XFBurn CD/DVD Burner, VLCメディアプレーヤー, Firefoxウェブブラウザ(Flash込み), OpenJDK Java, Steam, Mumble Voice Chat, Thunderbirdメールソフト, XChat IRC Client, Gimp Image Editor, Leafpad Text Editor, Xarchiver, Lite User Manager, Liteソフトウェアセンター。

https://www.linuxliteos.com/

(最終翻訳者: 匿名さん) 翻訳してみる 原文を表示する

ダウンロード

レビュー
あなたの評価
レビューする

2016-05-20 13:20
はぐきさんによるレビュー

評価:
(1 人中 0 人がこのレビューが参考になったと答えています)
旧XPパソコンにlinuxOSを載せて再利用してますが、旧式パソコンでも快適に動作できるlinux ディストロを選ぶ際、ubuntuやlinuxmintが快適に動作できるパソコンなら問題無いが処理が重く使用に耐えないならより軽量のXubuntuやwatts 又はpappy、Lubuntu(ubuntu,Xubuntuより軽量)などの選択肢がありますが、色々試した結果このlinuxliteが一番軽快に動作してます。起動、終了がストレスを感じることなく起動後もネットや動画再生も問題なく、通常の使用なら至極快適に動作してます。ネット上の記事には設定を詰めると問題がありそうな事が見受けられますが現状デフォルト状態で使用して何ら問題がありませんでした。 ubuntu派生ディストロのようで中身はdebiannーjessieのようでrootは閉じられsu不可sudoはとうります。 詳しい事は検索で調べたら出ています。 spec------ cpu. core2. t5500 mem. 2g HDD. n/a usb. 16g(boot device) chipset. amd nec. vy17mfd3
長所
起動、終了がはやい
短所
ストレージの容量が他の軽量のディストロに比べて多い。
レビュー一覧