ダウンロードリスト

プロジェクト概要

SELinuxに関する日本語ドキュメントの整備,運用ノウハウに関する情報交換,強制アクセス制御ポリシーの開発等の活動を行っていくプロジェクトです.成果は,本家にもフィードバックしていく予定です.

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2003-10-07 01:02
RPMS for Redhat9/FedoraCore1 2.4based-selinux-kernel-2003100110 (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

10/1版SELinuxカーネルのRPMです。
Redhat9/FedoraCore1で使うことができます。
Redhat9デフォルトをカスタマイズしたカーネルコンフィグオプションを使用。

変更履歴

10/7 公開
10/7 mkinitrdバージョンチェックを削除
10/9 カーネルコンフィグオプションの不具合を修正
10/22 カーネルコンフィグオプションの不具合修正。カーネルコンフィグオプションの不具合修正。.configファイルとしてkernel-2.4.21-selinux2-i386.config を使うようにした。
11/11
o enforcingモードのカーネル、SELinux無しのカーネルもパッケージした。
o マルチプロセッサ(smp)対応カーネル公開
o Fedora Core1でも使えることを確認。
12/3
selinux2.p1
brkシステムコールのセキュリティパッチ適用