ダウンロードリスト

プロジェクト概要

SaMMA(SAfety Mail gateway with Milter Api)は、MTAと連携してメールの添付ファイルを自動的に安全化するソフトウェアです。 添付ファイルZIP暗号化モード、添付ファイル削除モード、無害化モードの3つのモードがあります。

暗号化モードでは、メールの添付ファイルはZIP形式に暗号化します。そのため、一般的なウィンドウズクライアントで簡単に解凍することができます。

削除モードでは、メールの添付ファイルを削除して、削除した添付ファイルのファイル名のリストを添付して受信者に通知するモードです。

無害化モードはメールの各マルチパートを様々な形式に変換したり、暗号化や削除をおこなう多機能なモードです。

MTAとの連携にはmilterインタフェースを使用します。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2017-03-28 11:06
samma 4.1.9 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

バージョン4.1.9を公開しました。

  • Fix: 外部コマンドの結果を標準入力から受け取る際、その結果が1バイト少なくなっていたのを修正しました。
  • New: 外部コマンドを実行する時にファイル名を SAMMA_FILENAME という環境変数に設定できるようになりました。
  • New: harmless.conf の変更後Content-typeに - を指定した時、変更前Contetnt-typeをそのまま使用するようになりました。

変更履歴

変更履歴はありません