ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

PukiWiki Adv.は、PukiWiki Plus! i18nのPHP5.4対応のHTML5 + jQuery + jQuery UI + jQuery Mobileポートです。コードの最適化を多く行なっているため、多くの場合において、PukiWikiや、PukiWiki Plus!よりも軽く動作します。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2014-03-25 08:45
PukiWiki Advance 2.0.0-beta2 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

2.0.0のベータ版の第2版です。より安定性が向上しました。

変更履歴

・Bootstrap基準でスキンを作りなおしました。
・添付ファイル管理をクラス化
・リストのパースのバグを修正。
・改行を正規化
・bad-behaviorでログを保存するようにしました。
・インライン型editプラグインのバグを修正
・認証処理を軽量化
・ロケールを更新
・diwill氏の簡体中国語版ロケールをマージ
・プラグインリストのキャッシュが効いてなかったバグを修正
・ツールチップの処理を書き直し
・RSS1.0のサポート打ち切り。代わりにAtom出力に対応
・PingBackおよび、WikiRpcに対応
・showrssのXML脆弱性を解消
・複数のファイルを一度にアップロードすることに対応
・添付ファイルが化けるバグを修正
・gs2スキンの仕様を変更。設定ファイルがiniファイルに。
・言語切替ができなかったバグを修正
・#contentsが動作していなかったバグを修正
・#regionプラグインと、#panelプラグインを新たに追加
・レンダラークラスの古い形式のコードを書き直し
ほか