ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

MIDI関係のソフトウェア・ライブラリを専門に開発しています。

  • MIDIシーケンサー・編集ソフト『世界樹』
  • MIDIコントローラー・キーボードソフト『MIDIてすたー』
  • 自動ドラム演奏ソフト『自動どらむ』
  • MIDIマッパー出力先選択ソフト『MIDIせれくたー』
  • MIDIメッセージ入出力用ライブラリ『MIDIIOライブラリ』
  • MIDIデータ作成・編集用ライブラリ『MIDIDataライブラリ』
  • MIDIクロック計測用ライブラリ『MIDIClockライブラリ』
  • MIDI音源状態管理ライブラリ『MIDIStatusライブラリ』
  • MIDIインストゥルメント定義ライブラリ『MIDIInstrumentライブラリ』

詳しくはhttps://openmidiproject.osdn.jp/index.htmlをご覧ください。

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2017-12-09 20:48
Sekaiju 5.1 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

『世界樹』は、フリーでオープンソースの、MIDIシーケンサー・MIDI編集ソフトです。MIDIキーボードやシンセサイザーの演奏をコンピューターに記録できる他、コンピューターで作曲してMIDI音源やシンセサイザーに演奏させることができます。あらゆる種類のMIDIイベントを編集でき、無制限回のアンドゥ・リドゥにも対応するなど、強力なMIDI編集ソフトとしても使えます。MIDIチャンネルごとに別々のトラックに分かれて同時入力できるリアルタイム入力機能も好評です。世界樹5.1からは、外部拡張プログラムSAL(Sekaiju Application Language)にも対応しました。

●複数のMIDIデータを同時に開けるMDI (Multi Document Interface)方式を採用。 ●複数のトラックを同時に表示・編集可能で、かつ印刷可能な、トラックリストウィンドウ・ピアノロールウィンドウ・イベントリストウィンドウ・譜面ウィンドウを装備。 ●メタイベント・システムエクスクルーシヴイベントを含む、全ての種類のMIDIイベントを編集可能。 ●無制限回数のアンドゥ・リドゥに対応。 ●イベントのトラック・時刻・チャンネル番号・音階・ベロシティ・音長さ・値をまとめて一括変更できる編集機能。 ●クォンタイズ・ビートスキャンとテンポ調整・和音のストローク化・音符細分化とトリル化などの編集機能。 ●ユーザー定義の編集機能を作れる外部拡張プログラムSAL(世界樹アプリケーション言語)に対応。 ●TPQNベースは分解能(タイムベース)1~960に対応、SMPTEベースは分解能1~255に対応、タイムベースの変換も可能。 ●世界樹シーケンスファイル(*.skj)読み込み・書き込みに対応。 ●Cherryシーケンスファイル(*.chy)読み込み・書き込みに対応。 ●スタンダードMIDIファイル(*.mid)フォーマット0/1/2読み込み・書き込みに対応。 ●MIDICSVファイル(*.csv)読み込み・書き込みに対応。 ●自動保存機能(1分~120分間隔)。 ●MIDI入力・MIDI出力はそれぞれ最大同時16ポート使用可能。 ●MIDIチャンネルごとに別々のトラックに振分けながら同時入力可能なリアルタイム入力機能。 ●オートリピート時に曲の途中からループ開始できるCC#111ループ開始機能(RPGツクール方式)。 ●曲の途中からでも正しく再生できるインテリジェントプレイ機能。 ●演奏開始と同時に録音を開始するシンクロレコーディングスタート機能。 ●インストゥルメント定義は、Cakewalk用インストゥルメント定義ファイル(*.ins)と完全互換。 ●ZIPファイルを解凍するだけで実行可能。インストールは不要。 ●ユーザーインターフェイスと取扱説明書は、日本語と英語と中国語に対応。 ●WindowsXP / Vista / 7 / 8.1のテーマに対応したユーザーインターフェイス。 ●YAMAHA XF / SMF with Lyrics (RP-026)対応。 ●Unicode対応。

対応OS : Windows XP / Vista / 7 / 8.1 / 10

変更履歴

・編集-音符の細分化とトリル化で、最も低い音をトリル化できないバグを修正。 ・拍子記号の変更で、クロック数/4分音符と32分音符数/4分音符の値が誤って設定されるバグを修正。 ・外部拡張機能SAL(世界樹アプリケーション言語)に対応。 ・MIDIDataライブラリを3.5に更新。 ・ライセンスをLGPLからMPL2.0に変更。