• R/O
  • SSH
  • HTTPS

opengion: コミット


コミットメタ情報

リビジョン1917 (tree)
日時2020-09-18 15:49:17
作者chatrun

ログメッセージ

(メッセージはありません)

変更サマリ

差分

--- trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/doc/RELEASE-NOTES_7.txt (revision 1916)
+++ trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/doc/RELEASE-NOTES_7.txt (revision 1917)
@@ -4,6 +4,24 @@
44 対応内容:
55 エンジン対応Ver:X.X.X.X
66
7+7.2.8.1 (2020/09/18)
8+ [リソース不足分追加]
9+ fileQueryで自動生成されるカラムが、GFにしか存在しなかったため、** に持ってきます。
10+ これに伴い、GF側で定義していたリソースは重複するため削除します。
11+ 【** カラム、ラベル追加分】
12+ 1 FILE_LENGTH ファイルサイズ ファイルサイズ 数字 10 数値 テキスト S9:数値 ** エンジン 一括読込 活動中 日
13+ 2 FILE_TYPE ファイル種別 ファイル種別 文字 10 メニュー メニュー X:半角 ** エンジン 一括読込 活動中 日
14+ 3 LEVEL 階層 階層 数字 6 数値 数字型 S9:数値 ** エンジン 個別読込 2020/09/18 09:29:57 追加 活動中 日
15+ 4 NAME 名称 名称 文字 200 ラベル テキスト KX:混在 ** エンジン 個別読込 2020/09/18 09:35:30 追加 活動中 日
16+ 5 PARENT 親フォルダ 親フォルダ 文字 300 ラベル テキスト XK:混在 ** エンジン 個別読込 2020/09/18 09:38:25 変更 活動中 日
17+ 6 TO_NAME 先名称 先名称 文字 200 ラベル テキスト KX:混在 ** エンジン 個別読込 2020/09/18 09:39:19 追加 活動中 日
18+ 7 TO_PARENT 先親フォルダ 先親フォルダ 文字
19+
20+ 【GF カラム、ラベル削除分】
21+ 1 FILE_LENGTH ファイルサイズ ファイルサイズ 数字 10 数値 テキスト S9:数値 GF システム 一括読込 活動中 日
22+ 2 FILE_TYPE ファイル種別 ファイル種別 文字 10 メニュー メニュー X:半角 GF システム 一括読込 活動中 日
23+ 3 PARENT 親フォルダ 親フォルダ 文字 30 ラベル テキスト X:半角
24+
725 7.2.8.0 (2020/09/04)
826 [result_infoのU_SYSID設定は廃止]
927 これは、SYSTEM_ID切り替えを考慮しての対応であり、U_SYSIDは初期値として使用することにする。
@@ -58,6 +76,7 @@
5876 C:\opengionV7\uap\webapps\gf\WEB-INF\hybs-taglib.tld
5977 C:\opengionV7\uap\webapps\gf\src\META-INF\hybs-taglib.tld
6078
79+ 問合・トラブル (43100-200901-01) クロームエンジンEdgeの動作確認
6180 [V5 修正反映]
6281 5.10.24.0 (2020/09/04)
6382 [ガントチャートのEdge対応]
--- trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/src/org/opengion/fukurou/system/BuildNumber.java (revision 1916)
+++ trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/src/org/opengion/fukurou/system/BuildNumber.java (revision 1917)
@@ -65,8 +65,8 @@
6565 * @og.paramLevel 9:自動設定
6666 */
6767 // public static final String BUILD_TYPE = "Release7 Builds (2020262)" ; // 20XX+通算日数
68-// public static final String BUILD_TYPE = "Release7 Builds (T1600409981)" ; // 通算秒数
69- public static final String BUILD_TYPE = "Release7 Builds (26673499)" ; // 通算分数
68+// public static final String BUILD_TYPE = "Release7 Builds (T1600411239)" ; // 通算秒数
69+ public static final String BUILD_TYPE = "Release7 Builds (26673520)" ; // 通算分数
7070
7171 /**
7272 * エンジンバージョンNo。
@@ -81,7 +81,7 @@
8181 * このエンジンのビルド時刻を設定します。
8282 * @og.paramLevel 9:自動設定
8383 */
84- public static final String TIMESTAMP = "2020/09/18 15:19:41" ;
84+ public static final String TIMESTAMP = "2020/09/18 15:40:39" ;
8585
8686 /**
8787 * 稼動しているサーバーのOS情報。
@@ -126,7 +126,7 @@
126126 *
127127 * @og.paramLevel 9:自動設定
128128 */
129- public static final String BUILD_ID = "20200918151941" ;
129+ public static final String BUILD_ID = "20200918154039" ;
130130
131131 /**
132132 * デフォルトコンストラクターをprivateにして、
--- trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/src/org/opengion/hayabusa/common/GE12.xml (revision 1916)
+++ trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/src/org/opengion/hayabusa/common/GE12.xml (revision 1917)
@@ -3676,7 +3676,7 @@
36763676 <PARAM_ID>BUILD_TYPE</PARAM_ID>
36773677 <SEQNO>1010</SEQNO>
36783678 <TITLE>エンジンビルドタイプ。</TITLE>
3679-<PARAM>Release7 Builds (26673492)</PARAM>
3679+<PARAM>Release7 Builds (26673519)</PARAM>
36803680 <CONTENTS>エンジンビルドタイプ。
36813681 このエンジンのビルドタイプを設定します。
36823682
@@ -3692,7 +3692,7 @@
36923692 <PARAM_ID>ENGINE_INFO</PARAM_ID>
36933693 <SEQNO>1020</SEQNO>
36943694 <TITLE>エンジンバージョンNo。</TITLE>
3695-<PARAM>openGion 7.2.8.1 Release7 Builds (26673492)</PARAM>
3695+<PARAM>openGion 7.2.8.1 Release7 Builds (26673519)</PARAM>
36963696 <CONTENTS>エンジンバージョンNo。
36973697 このエンジンのバージョン番号 + ビルドタイプ を設定します。
36983698 [例: 4.0.0.0 Release4 Builds (04273)]</CONTENTS>
@@ -3706,7 +3706,7 @@
37063706 <PARAM_ID>TIMESTAMP</PARAM_ID>
37073707 <SEQNO>1030</SEQNO>
37083708 <TITLE>エンジンビルド時刻。</TITLE>
3709-<PARAM>2020/09/18 15:12:57</PARAM>
3709+<PARAM>2020/09/18 15:39:22</PARAM>
37103710 <CONTENTS>エンジンビルド時刻。
37113711 このエンジンのビルド時刻を設定します。</CONTENTS>
37123712 <PARAM_LVL>9</PARAM_LVL>
@@ -3762,7 +3762,7 @@
37623762 <SEQNO>1070</SEQNO>
37633763 <TITLE>エンジンビルドID
37643764 このエンジンのビルドIDを設定します。</TITLE>
3765-<PARAM>20200918151257</PARAM>
3765+<PARAM>20200918153922</PARAM>
37663766 <CONTENTS>エンジンビルドID
37673767 このエンジンのビルドIDを設定します。
37683768 キャッシュコントロールを行う際のキー情報として使用します。</CONTENTS>
--- trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/src/org/opengion/hayabusa/common/GE12_Param.xml (revision 1916)
+++ trunk/opengionV7/uap/webapps/gf/src/org/opengion/hayabusa/common/GE12_Param.xml (revision 1917)
@@ -3054,7 +3054,7 @@
30543054 <fieldDoc>
30553055 <paramId>BUILD_TYPE</paramId>
30563056 <seq>1010</seq>
3057- <param>Release7 Builds (26673492)</param>
3057+ <param>Release7 Builds (26673519)</param>
30583058 <title>エンジンビルドタイプ。</title>
30593059 <contents>エンジンビルドタイプ。
30603060 このエンジンのビルドタイプを設定します。
@@ -3067,7 +3067,7 @@
30673067 <fieldDoc>
30683068 <paramId>ENGINE_INFO</paramId>
30693069 <seq>1020</seq>
3070- <param>openGion 7.2.8.1 Release7 Builds (26673492)</param>
3070+ <param>openGion 7.2.8.1 Release7 Builds (26673519)</param>
30713071 <title>エンジンバージョンNo。</title>
30723072 <contents>エンジンバージョンNo。
30733073 このエンジンのバージョン番号 + ビルドタイプ を設定します。
@@ -3078,7 +3078,7 @@
30783078 <fieldDoc>
30793079 <paramId>TIMESTAMP</paramId>
30803080 <seq>1030</seq>
3081- <param>2020/09/18 15:12:57</param>
3081+ <param>2020/09/18 15:39:22</param>
30823082 <title>エンジンビルド時刻。</title>
30833083 <contents>エンジンビルド時刻。
30843084 このエンジンのビルド時刻を設定します。</contents>
@@ -3121,7 +3121,7 @@
31213121 <fieldDoc>
31223122 <paramId>BUILD_ID</paramId>
31233123 <seq>1070</seq>
3124- <param>20200918151257</param>
3124+ <param>20200918153922</param>
31253125 <title>エンジンビルドID
31263126 このエンジンのビルドIDを設定します。</title>
31273127 <contents>エンジンビルドID
旧リポジトリブラウザで表示