プロジェクトの説明 開発情報 Webページ レビューする

OpengateMは、MACアドレスに基づくネットワーク利用認証ゲートウェイシステムである。 送信元MACアドレスが、DBに登録されたアドレスと一致したらファイアウォールを開放する。管理者の介在無しに利用端末の登録と更新ができ、多数の利用者でも運用可能である。

インストール

FreeBSD上に、ルータ、ファイアウォール、Webサーバ等を設定してから、OpengateMのアーカイブファイルを展開してMakeします。詳細は、http://opengatem.osdn.jp/index.html.ja およびそこにリンクしたhttp://open... インストール方法を見る

使い方

OpengateMはネットワークの利用認証と利用記録のためのシステムであり、端末接続ネットワークのルータにインストールします。 ルータを経由して任意サイトへWebアクセスすると、認証が要求され、続いて端末登録の... 使い方を見る

ダウンロード

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

最新の動き