チケット #24229

NyARVecLinear2d#getVecCosの定義ミス

登録: 2011-01-21 22:12 最終更新: 2012-05-29 22:39

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
完了
コンポーネント:
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし

詳細

	public final double getVecCos(NyARDoublePoint2d i_pos1,NyARDoublePoint2d i_pos2)
	{
		double d=getAbsVecCos(i_pos2.x-i_pos1.x,i_pos2.y-i_pos1.y);
		return d>=0?d:-d;
	}

で、絶対値を返している。絶対値を返す必要はない。

正しくは、

	public final double getVecCos(NyARDoublePoint2d i_pos1,NyARDoublePoint2d i_pos2)
	{
		return getVecCos(i_pos2.x-i_pos1.x,i_pos2.y-i_pos1.y);
	}

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (6 件中 3 件表示)

2011-01-21 22:12 更新者: nyatla
  • 新しいチケット "NyARVecLinear2d#getVecCosの定義ミス" が作成されました
2011-01-21 22:16 更新者: nyatla
  • 詳細が更新されました
2011-01-21 22:16 更新者: nyatla
  • 詳細が更新されました
2012-04-04 13:10 更新者: nyatla
コメント

NyARToolkit,NyARToolkitCS 4.0.0でリリース済

2012-05-27 14:07 更新者: nyatla
コメント

Java r806で修正。 4.0.0でリリース済み

2012-05-29 22:39 更新者: nyatla
  • チケット完了時刻2012-05-29 22:39 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
コメント

AS 4.0.3でリリース確認。

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする