チケット #34881

Windows タブレットでNVDAを使う (2015.1 #2)

登録: 2015-02-08 15:26 最終更新: 2015-02-09 09:47

報告者:
担当者:
チケットの種類:
状況:
オープン [担当者決定済み]
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし

詳細

「Windows タブレットでNVDAを使う」というアンカンファレンスをNVDAミートアップ東京 2015.1 で行った。 そこで、出た現状報告や要望などをまとめる。

キーボード無しで使えるか?

ソフトウエアキーボードに、NVDAキー(インサートキー or 無変換キー or CapsLock) を割り当てらな無いので、現状は使えない。

入力についても、フィードバックが無いので難しいと思われる。

ジェスチャー動作

PCトーカーは、この機能の強化を行っているので、様々な機能が使えるし、ゆっくり動かしても動作する。 さらに、6点入力を画面上で行えるので、使い勝手が良さそう。

NVDAでは、2本指タッチでNVDAメニューが出てくるが、場合によっては出ないなど動作が安定しないイメージ。メニューが出てもその後の操作が全て出来るわけではない。

グローバルなNVDAコミュニティーでの要望は上がっていないのか?

キーボードの必要性

Windowsキーボードを準備して接続すれば、問題なく使える。USB経由のほうが安定して使える印象だが、Bluetoothキーボードでも接続設定さえすれば使える。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (2 件中 2 件表示)

2015-02-08 15:26 更新者: terapyon
  • 新しいチケット "Windows タブレットでNVDAを使う (2015.1 #2)" が作成されました
2015-02-09 09:47 更新者: nishimoto
コメント

ご報告ありがとうございます。

関連チケット #33095 Windowsタブレットへの対応についての問い合わせ

タブレット利用でとりあえず入れておきたいアドオン:

enhancedTouchGestures

http://addons.nvda-project.org/addons/enhancedTouchGestures.ja.html

画面を見て確認したい人はこちらも:

Focus Highlight

http://addons.nvda-project.org/addons/focusHighlight.ja.html

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする