チケット #33672

ナビゲーター位置にマウスを移動して左クリックする機能

登録: 2014-04-13 15:01 最終更新: 2015-01-12 11:21

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
オープン
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
なし

詳細

"ナビゲーター位置にマウスを移動して左クリック" というグローバルプラグインを書いてみました。

デスクトップ:NVDA+Shift+スラッシュ ラップトップ:NVDA+Shift+開き角括弧

まだアドオンにしてないので下記の mouseclick.py をユーザー設定ディレクトリの globalPlugins に置いてください。

https://dl.dropboxusercontent.com/u/62564469/mouseclick.py

いちおう入力ジェスチャーの画面からカスタマイズできるようにしたつもりです。

また、デスクトップの NVDA+Shift+/ について、左Shiftは可能だが右Shiftキーを使うと動かないというご指摘をいただいています。

現時点のソース置き場: https://gist.github.com/nishimotz/10084600

チケットの履歴 (2 件中 2 件表示)

2014-04-13 15:01 更新者: nishimoto
  • 新しいチケット "ナビゲーター位置にマウスを移動して左クリックする機能" が作成されました
2015-01-12 11:21 更新者: nishimoto
コメント

タッチモードで2回タップが「操作なし」になってしまうことが 頻繁にありますが、これは、2回タップに対応する invoke イベントの入力と マウス左クリックが Windows 内部では別の入力として処理されていて、 アプリ側のコントロールが invoke に対応していないためと考えられます。

このような場合に 「ナビゲーター位置にマウスを移動して左クリック」を実行すると、 別の結果が得られるかも知れません。

もうすこし、このチケットの作業を検討した方がよい気がしています。

本家の enhancedTouchGestures アドオンが似たようなことをやってくれればいいのですが。

http://addons.nvda-project.org/addons/enhancedTouchGestures.ja.html

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする