チケット #33099

点字出力を使うとリッチテキスト編集で Shift+上矢印による複数行選択ができない

登録: 2014-02-06 10:59 最終更新: 2018-04-30 19:27

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
完了
コンポーネント:
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
修正済み

詳細

点字出力を使うとリッチテキスト編集で Shift+上矢印による複数行選択ができないというご指摘がありました。

開発スナップショットでいただいたご報告(#33071)ですが、以下の状況で再現しました。

  • Windows 8.1 64ビット
  • KGS BM46 USB 接続, BM ユーティリティ 6.0
  • NVDA 2013.3jp インストール環境
  • 点字設定:日本語の出力テーブル、ドライバーは KGS BM シリーズ
  • ワードパッド、NVDA 日本語版のログビューワー

具体的には、エディットの一番下の行から Shift+上矢印を押すたびに、1行選択される、選択が解除されてキャレットが1行上に移動する、また1行選択される、といった挙動になっています。

本家のチケットに関連情報があるか調べてみます。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (3 件中 3 件表示)

2014-02-06 10:59 更新者: nishimoto
  • 新しいチケット "点字出力を使うとリッチテキスト編集で Shift+上矢印による複数行選択ができない" が作成されました
2014-06-13 21:40 更新者: nishimoto
コメント

以下を確認しました。

  • 最近のソースコード(2014.3jpに向けた作業版)でも本件が解決していない
  • Windows 7 でも起きる
  • ダミー点字ドライバでも起きる(点字なしにすると起きない)
  • 点字テーブルは日本語でなくても起きる
  • Shift+左矢印で複数文字を選択した場合にも似たような不具合がある
2018-04-30 19:27 更新者: nishimoto
  • 状況オープン から 完了 に更新されました
  • 解決法なし から 修正済み に更新されました
  • コンポーネント(未割り当て) から 本家 に更新されました
  • 詳細が更新されました
コメント

Windows 10 (1709) + ワードパッド + NVDA 2018.2jp-beta-180430r + dummy braille で確認して、 この問題が再現されないことを確認しました。 本件報告後の本家版の修正で解決したと思うのですが、 チケットを整理するのが遅くなってすみませんでした。

(編集済, 2018-04-30 19:27 更新者: nishimoto)

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする