チケット #31796

「文字の読み上げ」無効のときの日本語文字変換候補の読み上げ

登録: 2013-07-29 07:27 最終更新: 2013-10-16 17:49

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
完了
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
修正済み
ファイル:
なし

詳細

NVDA 2013.1.1jp での日本語入力サポートはキーボード設定「文字の読み上げ」が有効であることを前提に実装されています。

文字の読み上げを無効にしたときに、キーエコーはしないが、変換候補は詳細読みされる、という挙動が期待されます。

しかし現状では ATOK では変換候補の詳細読みができず、Microsoft IME では、最初の候補は通知しないで、候補ウィンドウが表示される第2候補から詳細読みする、という挙動になっています。

チケットの履歴 (4 件中 3 件表示)

2013-07-29 07:27 更新者: nishimoto
  • 新しいチケット "「文字の読み上げ」無効のときの日本語文字変換候補の読み上げ" が作成されました
2013-09-20 08:53 更新者: nishimoto
コメント

ti31796 ブランチで本件の作業に取り掛かっています。

  To ssh://git@bitbucket.org/nvdajp/nvdajp.git
  * [new branch]      ti31796 -> ti31796

もともとの本家のロジックが、文字の読み上げ無効のときに inputComposition モジュールの reportNewText を完全にスキップしています。

今回の修正は、本家のロジックの大幅な書き換えが必要なため、現状では「日本語の文字入力拡張」をオフにしたときの挙動が非互換になっている可能性があります。

2013-10-11 23:28 更新者: nishimoto
  • 解決法なし から 修正済み に更新されました
コメント

本チケットについては現在の jpnext131010 の実装で完了として 2013.3jp に取り入れたいと思います。

「文字の読み上げ」無効「単語の読み上げ」有効で使って、もし不具合があればお早目にお知らせください。

2013-10-16 17:49 更新者: nishimoto
  • チケット完了時刻2013-10-16 17:49 に更新されました
  • 状況オープン から 完了 に更新されました

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする