チケット #31397

上書きインストールすると点字設定の出力テーブルが日本語以外にセットされる

登録: 2013-05-20 19:29 最終更新: 2013-05-20 19:29

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
オープン
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし

詳細

NVDA 日本語版を 2012.3.1jp から 2013.1jp に上書きインストールすると、それまで日本語点訳エンジンが有効になっていても、点字設定の出力テーブルが日本語以外にセットされます。

お手数ですが、出力テーブルを「日本語6点情報処理点訳」に設定してお使いください。

2012.3.1jp では「日本語点訳エンジンを有効にする」というチェックボックスがチェックありのときに、出力テーブルの設定は無視されて日本語点訳エンジンが有効でした。

2013.1jp では「日本語点訳エンジンを有効にする」チェックボックスは廃止され、点字ディスプレイの出力テーブルに「日本語6点情報処理点訳」が追加されました。

なお、入力テーブルについては 2013.1jp では日本語の選択肢はありません。

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

チケットの履歴 (1 件中 1 件表示)

2013-05-20 19:29 更新者: nishimoto
  • 新しいチケット "上書きインストールすると点字設定の出力テーブルが日本語以外にセットされる" が作成されました

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする