チケット #30310

点字ディスプレイに不要な「無題メモ帳複数行 編集可能」が出力される

登録: 2012-12-14 14:10 最終更新: 2012-12-14 14:10

報告者:
担当者:
(未割り当て)
チケットの種類:
状況:
オープン
コンポーネント:
(未割り当て)
マイルストーン:
(未割り当て)
優先度:
5 - 中
重要度:
5 - 中
解決法:
なし
ファイル:
なし

詳細

日本語の点字ディスプレイ出力を使ったとき、日本語版 2012.3.1jp で起きておらず、その後の jpdev121206 あるいは jpdev121208 から起きている(ずっと以前のNVDA開発版で出ていたがその後解消されていた)という現象について、下記のように報告していただきました。

(1)「編集可能」という「余計な表示」が出てくる

(2)改行したときに前の行の点字がまだ表示されている

日本語版 2012.3.1jp の挙動のままであれば読みやすいとのことです。 日本語版の開発において、意図的には変更をしていません。 もうすこし情報収集が必要です。

以下、いただいたご報告の詳細です。

メモ帳で、点字出力をフォーカスモードにした場合、例、日本語変換にして(IME2010)「にほん」と打つ。
そのまま変換しないでおくと、「無題メモ帳複数行 編集可能」と点字表示がかわります。
エンターで「ニッポン」と確定。
少し置くと、また「無題メモ帳複数行 編集可能」と点字表示が代わります。
エンターで改行しても、表示はそのままです。
これが繰り返されます。

回避の方法としてオルトキーを2回たたきますと「無題メモ帳複数行 編集可能」という表示は出なくなります。
ただ、改行したときに、前の行の表示が残っています。
点字表示を「レビュー」にかえても現象は同じです。

NVDA2012.3.1jp においては、「無題メモ帳複数行 編集可能」という表示は出ませんし、
改行したときに7、8のブリンクが出るだけです。

なお、WORD2003においても同様の現象が出ています。
WORDにおいては、1行ずつ読んでいるときにフォーカス表示では、次の行に移った時に点字表示が少し遅くなります。
レビュー表示では遅くはなりません。
「メッセージの表示終了待ち時間」につきましては、
初期設定は4でしたが、こちらは8を設定しています。
試しに15とか、20とか設定しますと逆にメモ帳では「無題メモ帳複数行編集可能」という点字表示が動かなくなって、
カーソルを上の行に移動しても、表示はそのままに成ります。

あとの設定は、
点字ディスプレイ(D)  コンボボックス  KGS(ポート手動選択)  
COM port:  コンボボックス  COM2
日本語点訳エンジンを有効にする  チェックボックス  チェック
変換テーブル(T)  コンボボックス  アメリカ英語8点コンピューター点字
カーソル位置の単語をコンピューター点字に展開(X)  チェックボックス  チェック
カーソル点滅速度(ミリ秒)  エディット500選択
メッセージの表示終了待ち時間(秒)  エディット8選択
点字表示切替:  コンボボックス  フォーカス
段落単位で読む(P)  チェックボックス  チェックなし
可能な場合単語が切れないようにする(W)  チェックボックス  チェック

なお、NVDA2012.3.1jp におきましては、「無題メモ帳複数行・・」という点字表示が
7、8のカーソル表示になっているような感じで
例えば変換を決定して、8秒経ちますと7、8の点字ブリングがでます。

チケットの履歴 (1 件中 1 件表示)

2012-12-14 14:10 更新者: nishimoto
  • 新しいチケット "点字ディスプレイに不要な「無題メモ帳複数行 編集可能」が出力される" が作成されました

添付ファイルリスト

添付ファイルはありません

編集

このチケットにコメントを追加するには、ログインが必要です » ログインする