ダウンロードリスト

プロジェクト概要

Non Visual Desktop Access (NVDA) は Windows を音声読み上げと点字出力で操作するためのソフトウェア(スクリーンリーダー)です。 NVDA 日本語版は NV Access がリリースする NVDA に日本の利用者のための機能を追加したものです。

リリース時刻: 2013-07-08 21:35
nvdajp_official 2013.1.1jp

名前 サイズ ハッシュ 日付 ダウンロード数
nvda_2013.1.1jp.exe 27.13 MB 2013-07-08 21:40 2514

リリースノート

NVDAJP is developed by NVDA Japanese Team, based on the work of NV Access. NVDAJP 2013.1.1jp is a stable release.

This release is based on NV Access 2013.1.1.

NVDAJP contains enhancements for Japanese language users, such as JTalk TTS which can be used with the installer or portable version. See NVDAJP Release Notes for details.

MD5 sum:

Source code repository:

  • based on NV Access git repository (release-2013.1.1)
  • git://github.com/nvdajp/nvdajp.git / git@bitbucket.org:nvdajp/nvdajp.git (tag release-2013.1.1jp-130706)
  • git://github.com/nvdajp/nvdajpmiscdep.git / git@bitbucket.org:nvdajp/nvdajpmiscdep.git (tag release-2013.1.1jp-130629)

Contact: nvdajp@nvda.jp

NVDA日本語版はNVDA日本語チームNV Accessの成果を利用して開発したものです。 この 2013.1.1jp は安定版リリースです。

このバージョンは本家版 2013.1.1 をベースに開発されています。

NVDA 日本語版は、インストーラーやポータブル環境で利用できる日本語音声エンジン JTalk を搭載するなど、日本語環境のための拡張を行なっています。 2013.1jp では仮名漢字変換の互換性や安定性の改善、日本語点訳規則や情報処理点字への対応、点字ディスプレイのカーソル位置処理の実装、および多くのバグ修正を行いました。 さらに 2013.1.1jp では Windows 8 での読み上げ辞書編集などの不具合の修正、KGS ブレイルノート46C/46D への対応、罫線文字や記号など文字説明機能の改良を行いました。

2013.3.1jp 以前のバージョンから上書きインストールしたときは点字設定の出力テーブルを「日本語6点情報処理点訳」に設定してください。 日本語設定「日本語版の文字入力拡張」がチェックなしの場合は ATOK 対応やカナ文字の説明に関する改良が無効になります。

詳細はNVDA日本語版の説明をご覧ください。

MD5 sum:

ソースコードに関する情報は以下のとおりです。

  • based on NV Access git repository (release-2013.1.1)
  • git://github.com/nvdajp/nvdajp.git / git@bitbucket.org:nvdajp/nvdajp.git (release-2013.1.1jp-130706)
  • git://github.com/nvdajp/nvdajpmiscdep.git / git@bitbucket.org:nvdajp/nvdajpmiscdep.git (release-2013.1.1jp-130629)

メールでのご連絡は nvdajp@nvda.jp にお願いします。

変更履歴

変更履歴はありません