NVDA 2016.3jp をリリース
2016-09-06 17:16 (by nishimoto)

無料(オープンソース)の Windows 用スクリーンリーダー NVDA (NonVisual Desktop Access) の 日本における開発コミュニティである NVDA 日本語チームは、 2016年9月6日に NVDA 2016.3jp をリリースしました。

インストーラーのダウンロードはこちらからどうぞ:

http://i.nvda.jp/

Windows 10, 8.1, 8, 7, Vista, XP(SP3) の32ビット版および 64ビット版に対応しています。 Windows 8 以降ではタッチ操作が利用できます。 NVDA 日本語版のライセンスは GPL v2 です。

NVDA は多くのアプリに対応し、 インストール不要で利用できるポータブル版、 アドオンによる機能拡張など、さまざまな特長を備えています。

NVDA 日本語チームがリリースする NVDA 日本語版は、 オーストラリアの非営利法人 NV Access がリリースする NVDA 本家版に 日本語の音声エンジンと点訳エンジンを追加するなど、 日本語 Windows 環境のための改良を行っています。

変更点の概要は以下の通りです。

1. 本家版 2016.3 の新機能

  • アドオンを個別に無効化できる機能
  • Microsoft Excel におけるフォームフィールドへの対応
  • 一部の点字ディスプレイへの対応の改善
  • Microsoft Word 対応に関する改良と修正

2. 本家版 2016.3 の主な変更点

  • 色の報告で9種類の基本的な色の名前と網掛け・明るさの種類の組み合わせを使うようになりました。
  • NVDA+F9 と NVDA+F10 の操作が変更されました。NVDA+F10 でテキストを選択します。NVDA+F10 を素早く2回続けて押すと、そのテキストがクリップボードにコピーされます。

3. 日本語版 2016.3jp の変更点

  • JTalk の話者 tohoku-f01 の追加
  • 絵文字への対応の改善
  • アクセント記号付きアルファベット文字への対応の改善
  • 「すべて読み上げ」で改行をまたぐ読み上げの改善
  • JTalk の読み付与の改善
  • 日本語点訳の改善

NVDA 2016.3 新機能・変更点・バグ修正の詳細:

NVDA 2016.3jp の変更点の詳細:

なお NVDA のソースコードを扱う開発者向けの勉強会を、 2016年9月に開催される PyCon JP 2016 の併催イベントで行います。

予定日は9月23日(金曜)、会場は品川です。

スクリーンリーダー NVDA の実装の研究、バグ探し、ビルド環境、AppVeyor、アドオン開発など、NVDA のソースコードに関わる活動を皆様と一緒に行いたいと思います。

このイベントは無料で、PyCon JP のチケットがなくてもご参加いただけます。 ただし NVDA のユーザー向けの内容ではありませんので、 ご了承ください。

下記から参加者としてお申し込みください。

PyCon JP 2016 Development Sprints リーダー&一般参加者 募集

参加コメントに「NVDA #nvdajp」とお書きいただければ NVDA 日本語チームのテーマ登録と紐付いて把握できるので助かります。

(9月23日午後のみ開催を予定しております。ご了承ください)

皆様のご参加をお待ちしております。

スクリーンリーダーNVDA日本語版プロジェクトのニュース一覧