ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

MosPはMindOpenSourceProjectの略で業務アプリケーションのオープンソース化を進めます。

現在は、給与計算・勤怠管理・人事管理をGPL(MosPV3)又はAGPL(MosPV4)で公開しています。

★MosP公式サイト:https://mosp.jp/  *勤怠・人事・給与デモサイトをぜひご覧ください*

★MosP公式SNS  twitter: https://twitter.com/mospjp  facebook: https://ja-jp.facebook.com/MosP-127828457303189/  *MosPの最新リリース情報や技術情報、バグ情報などは公式SNSをご覧ください♪*

★MosP公式フォーラム(質問・相談等):http://bbs.mosp.jp/forum/login_page.php    *MosPの情報共有、質問、お知らせの場として公式フォーラムも開設いたしました。*

 ぜひ、業務システムの導入を検討されている方や実運用されている方など多くの皆様のご参加をお待ちしております!

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2013-05-16 11:37
MosP勤怠管理V4(ソースコード) 4.2.0.1 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

※mail.jarを削除し、gnumail.jar、gnumail-providers.jarを利用するよう変更しました。(2016/08/02 追記)

MosP勤怠管理V4.2.0のソースコードです。

新機能 ファビコン設定 休暇取得データエクスポート機能 勤務形態変更申請機能 勤怠申請が未承認の場合に勤怠詳細から削除できる機能 勤怠計算エクスポートのデータ区分に出勤簿区分追加 承認解除申請機能 未承認申請取下機能 締日管理の未承認仮締に「無効(残業申請なし)」の項目を追加

変更履歴

仕様変更

勤怠集計結果一覧画面の検索で社員コードをFrom~Toで検索できるように仕様変更

CodeCsvTextBoxのmaxlengthを2000に変更 PostgreSQLのロックモードを変更 XMLでシステム日付から勤怠の申請できる期間の期限を変更できるよう仕様変更 エクスポートにおいて氏名及び所属名称を追加 エクスポートの勤怠データ出力時に始業時刻・終業時刻をポータル打刻時間・実打刻時間・丸め打刻時間別に出力できるよう変更 エクスポートマスタ一覧において代休データは勤怠が承認されているもののみをエクスポートされるように変更 テーブル定義を変更 ポータルでの休憩打刻は、勤務形態の休憩で設定されていない項目から登録されるように変更 ポータルにおいて法定休日又は所定休日に打刻しようとした際のエラーメッセージを変更 下書する際のワークフローの確認処理を変更 代休データの登録処理を変更 代休申請において下書又は申請した場合に出勤日の月を指定して検索するように変更 代休申請において取下・削除した場合に出勤日の月を指定して検索するように変更 代休申請に取得可能日数を表示するように変更 仮締の際の法定休出休憩時間及び所定休出休憩時間の集計において暦日を考慮するように変更 仮締の際の集計において有給休暇時間数を集計するように変更 仮締の際の集計処理において週40時間時間外計算を月毎に行うように変更 休憩時間・公用外出時間と残前休憩時間の時間帯が重複している場合に勤怠を申請しようとするとエラーメッセージを表示するように仕様変更 休暇又は代休の午前休・午後休が承認された場合は休憩が削除されるように変更 休暇申請、振出・休出申請、代休申請の申請期限をチェックしないように仕様変更 休暇申請において1次戻を取り下げなくても再申請できるように変更 休暇申請において全休の有給休暇を申請する際に前年度分の有給休暇が0.5日ある場合はエラーメッセージを表示するように変更 休暇申請画面において有給休暇の今年度及び前年度の判断基準を変更 出勤簿に出力日時を出力するように変更 出勤簿に社員コードを表示するように変更 勤務形態変更申請が承認された場合に勤務形態変更申請された勤務形態を基にして勤怠を下書し直すように変更 勤怠の未承認管理詳細画面で始業時刻、終業時刻項目にそれぞれポータル始業時刻、ポータル終業時刻を【】内で表示するように変更 勤怠を承認解除しようとする際にその勤怠によって発生した代休が申請されている場合は承認解除を不可とするように変更 勤怠を申請する際に前日及び翌日の勤怠・時間休と重複チェックを行うように変更 勤怠を申請する際に残前休憩時間・残業時間と私用外出時間が重複しているかどうかチェックするように変更 勤怠を申請・下書する際に前日又は翌日時間休と重複チェックを行うように変更 勤怠を申請・下書する際に時間休と前日又は翌日の勤怠の重複チェックを行うように変更 勤怠を申請・下書する際に有給休暇時間数を考慮して勤怠計算するように変更 勤怠インポートの始業時刻・終業時刻項目を仕様変更 勤怠データインポート及び勤怠データエクスポートの項目を変更 勤怠データテーブルに実遅刻時間及び実早退時間を登録するように変更 勤怠一覧・勤怠承認一覧の状態が予定・承認済でない場合の色を変更 勤怠一覧・勤怠承認一覧・出勤簿出力・予定簿出力における休出回数について勤務形態が法定休出又は所定休出の日をカウントするように変更 勤怠一覧画面、出勤簿に発生所定代休日数・発生法定代休日数を表示するよう仕様変更 勤怠一覧画面・ポータル画面打刻から終業する際、下書きしてある休憩時間・公用外出時間・私用外出時間があり時間内に終業した場合、休憩時間・公用外出時間・私用外出時間を終業時刻でまるめるように仕様変更 勤怠一覧画面・未承認管理一覧画面・勤怠承認一覧画面の「未承認」を赤で表示するよう仕様変更 勤怠修正において所定勤務時間の項目を表示するように変更 勤怠申請・下書の際に実始業時刻及び実終業時刻をそれぞれ登録するように変更 勤怠計算項目・集計項目の追加 勤怠設定において所定休日取扱を必ず通常とするように変更 勤怠設定詳細において所定休日取扱を登録できるように変更 勤怠詳細において下書する際に始業時刻・終業時刻の時又は分のいずれかが入力されている場合にチェックするように変更 勤怠詳細において下書する際に始業時刻又は終業時刻が正常な値の場合は休憩時間及び外出時間をチェックするように変更 勤怠詳細において下書する際に始業時刻及び終業時刻がそれぞれ正常な値の場合は休憩時間及び外出時間をチェックするように変更 勤怠詳細画面、勤怠一覧画面から勤怠を下書した際、始業・終業が空でも下書できるよう仕様変更 勤怠詳細画面、各種申請画面、承認履歴参照画面に「未承認」、「n次済」の場合は承認予定者を表示する。 勤怠詳細画面に取下ボタンをつけ、差戻状態になった勤怠を取下し新たに下書できるよう仕様変更 勤怠詳細画面の休憩項目入力時に勤務形態の休憩時間以外は所定労働時間外でしか登録できなかったのを所定労働時間内でも登録できるように仕様変更 勤怠集計管理又は勤怠集計結果一覧において仮締を解除する際にその他休暇データを削除するように変更 勤怠集計結果一覧画面、部下一覧画面、社員別勤怠承認画面の未承認検索プルダウンに「勤怠未申請」項目を追加し、勤怠未申請の社員を検索できる様に仕様を変更。 午前半休の日に勤怠を申請・下書する際の勤怠計算上の終業時刻の算出方法を変更 午後半休の日に勤怠を申請・下書する際の勤怠計算上の始業時刻の算出方法を変更 各画面に赤字で表示されるエラーメッセージにつき、メッセージ文末にメッセージコードを表示するよう仕様変更 始業時刻・終業時刻をポータルから打刻した場合、勤怠詳細画面にポータル打刻時刻を【】内に表示するように変更 始業時刻・終業時刻をポータルから打刻した場合、勤怠詳細画面にポータル打刻時間を【】内に表示するように変更 対象日によって勤怠計算処理を変更できる機能の追加 所定休日取扱が暦日の場合の残業時間の計算方法を変更 承認ユニットマスタにおいて承認者個人IDの型を変更 承認履歴参照において表示すべき申請がない場合にポータル画面に遷移していたのを変更 承認解除申請・申請確認・未承認管理一覧において勤怠申請の申請情報詳細に私用外出時間を表示するように変更 時間単位の年休も利用出来るよう仕様変更 有給休暇の自動付与する際に法定より前倒して付与する場合の処理を変更 有給休暇手動付与において登録した場合は登録した社員の社員コードで絞り込んで検索を行い一覧を表示するように変更 有給休暇手動付与画面の検索における有給休暇の今年度及び前年度の判断基準を変更 有給休暇確認画面及び個別有給休暇確認における有給休暇の今年度及び前年度の判断基準を変更 未承認管理一覧において一覧の状態が承認解除でない場合の色を変更 未承認管理詳細において承認解除申請を解除取下した場合に表示されるメッセージを変更 未承認管理詳細において承認解除申請を選択した場合の差戻ボタンの名称を変更 未承認管理詳細・申請確認詳細において休暇申請日付を表示するように変更 未承認管理詳細画面で「差戻」ボタンを黄色で表示するよう仕様変更 法定休日出勤及び所定休日出勤の場合は、勤怠詳細において直行及び直帰を申請できないよう仕様変更 法定労働時間外時間の計算において前残業を考慮するようにに変更 申請が承認・承認解除された場合に実始業時刻・実終業時刻を基にして勤怠を下書し直すように変更 申請画面において一覧の状態が取下又は承認済でない場合の色を変更 申請画面において一覧の状態が承認済でない場合の色を変更 申請確認及び未承認管理一覧において日付でのソートを変更 申請確認画面で、勤怠以外の各申請と同じ日付に勤怠申請があった場合、勤怠申請状態が「1次戻」「下書」「取下」状態でないと、勤怠以外の各申請は承認解除ボタンを表示しないよう仕様変更。 申請確認詳細において未承認の申請を承認又は差戻できるように変更 申請確認詳細・未承認管理詳細において勤怠申請を表示した場合に承認されている残業申請を全て表示するように変更 申請確認詳細・未承認管理詳細において表示する項目の変更 略称を6バイトまで登録できるように仕様変更 確定の際に有給休暇期限切れ日数がある場合のみストック休暇データを登録するように変更 社員別勤怠承認画面において、ロールにかかわらず全ての所属及び職位を検索条件として指定できるように仕様変更 締日管理の未承認仮締が「無効(残業申請なし)」の場合は勤怠の申請及び仮締の際に残業申請をチェックしないように変更 部下一覧及び社員別勤怠承認画面において、ログインユーザの兼務している所属及び職位の部下も検索されるように仕様変更 部下一覧及び社員別勤怠承認画面において、ログインユーザの兼務している所属及び職位を検索条件として指定できるように仕様変更

不具合修正 アカウントマスタ画面で一括更新する際、入力した有効日以前に履歴がないと実行時例外になってしまう不具合を修正 インポートマスタ一覧において人事情報をインポートできない場合があったのを修正 エクスポートにおいてエラーがある場合にファイルを出力しないように修正 エクスポートマスタ一覧において人事情報をエクスポートできない場合があったのを修正 カレンダ管理詳細において履歴削除が正しく行われない場合があったのを修正 ファイルダウンロード時にキャンセルした場合、セッションが切断されることがある不具合を修正 ポータルから休憩入り・休憩戻りを登録する際に休憩時間の重複チェックが行われていなかったのを修正 ポータルから休憩入り・休憩戻りを登録する際に外出時間の重複チェックが行われていなかったのを修正 ポータルから打刻した際にデッドロックが起きる可能性がある不具合を修正 ポータルから終業を打刻した際に、勤務日が正しく判断されないケースがある不具合を修正 代休データのエクスポートができなかったのを修正 代休申請において一括申請した場合に勤怠の削除や再計算が行われなかったのを修正 代休申請において一覧から選択した後に代休日を決定し直した場合にエラーメッセージが表示される場合があったのを修正 仮締の際に正しく集計されない場合があったのを修正 仮締解除の際にデッドロックが起きる場合があったのを修正 休暇申請に「承認解除状態の申請」と「削除した休暇種別での申請」がある場合、勤怠集計の仮締をすると実行時エラーになる不具合を修正 休暇申請においてストック残日数が正しく表示されない場合があったのを修正 休暇申請において一括申請した場合に勤怠の削除や再計算が行われなかったのを修正 休暇申請の次年度予定が誤って表示される場合があったのを修正 休暇種別管理において無効の履歴を登録する際に誤ってエラーメッセージが表示される場合があったのを修正 個人基本情報登録画面で履歴追加をする際、有効日以前の日付を入力し決定すると実行時エラーになっていたのを修正 勤務形態の残前休憩が0時間0分の場合に勤怠の申請ができない場合があったのを修正 勤怠を下書・申請する際の休憩・公用外出・私用外出の重複チェックの修正 勤怠を申請・下書する際に外出時間が正しく登録されない場合があったのを修正 勤怠エクスポート、終業時刻(実打刻)l項目の出力日付がハイフンで出力されていた不具合を修正 勤怠一覧から申請・下書する際に休憩時間等が正しく計算されない場合があったのを修正 勤怠一覧において取り下げた振替休日が表示される場合があったのを修正 勤怠一覧において同じ日に半休を組み合わせて申請した場合に状態が表示されない場合があったのを修正 勤怠修正において誤った値が登録される場合があったのを修正 勤怠修正履歴参照において修正履歴が表示される順番が環境によって異なる場合があったのを修正 勤怠修正履歴参照において表示すべき勤怠がない場合にエラー画面に遷移していたのを修正 勤怠申請を削除した場合に代休データが削除されなかったのを修正 勤怠申請・下書の際にデッドロックが起きる場合があったのを修正 勤怠申請時、遅刻限度時間を越えて始業しても取下状態の休暇申請があれば申請できてしまう不具合を修正 勤怠申請時の登録処理を修正 勤怠設定画面の代休取得基準時間(全休):分項目入力しても登録できない不具合を修正。 勤怠設定詳細において履歴追加する場合に有効/無効が必ず有効として登録されていたのを修正 勤怠詳細において下書する際に休憩時間等の重複チェックが行われていなかったのを修正 勤怠詳細において承認者が存在しなくても申請できたのを修正 勤怠詳細において申請する際の私用外出チェックを修正 勤怠詳細において申請・下書する際の私用外出チェックにおいて半休を考慮するように修正 勤怠集計修正履歴が正しく登録されない場合があったのを修正 勤怠集計修正履歴において所定勤務時間の値が正しく表示されていなかったのを修正 勤怠集計管理において確定の際にストック休暇を登録する場合の最大合計積立日数の計算処理を修正 勤怠集計管理において確定を解除する際に他の月を確定して仮付与された有給休暇データが削除されてしまう場合があったのを修正 勤怠集計管理において確定を解除する際に有給休暇の新規付与データが削除されない場合があったのを修正 差し戻された勤怠を申請する際に値を変更していなくても勤怠修正履歴が登録される場合があったのを修正 振出・休出申請において振替出勤を一括申請した場合に振替休日の勤怠が削除されなかったのを修正 振出・休出申請を取り下げた場合の予定確認の表示を修正 既に論理削除されているレコードを論理削除できないように修正 有給休暇手動付与において前年度・今年度・ストックに0.5で割り切れる数値を日に入力しる場合にアラートが表示されていたのを修正 有給休暇設定詳細において仮付与日を0以外に設定し、勤怠集計管理において確定ボタンを押下すると実行時例外が起きる場合があったのを修正 未承認管理詳細・申請確認詳細において休憩・公用外出・私用外出の時間が正しく表示されない場合があったのを修正 末日締でない場合、勤怠一覧の想定どおりの表示がしない時がある不具合を修正 申請・下書の際にデッドロックが起きる場合があったのを修正 確定解除した後に再び確定した場合のストック休暇の残数の計算処理を修正 社員別勤怠承認画面において、ログインユーザの兼務に設定されている情報につき、兼務終了日を登録しないと有効な兼務情報とみなされない不具合を修正 締日が末日でない場合に勤怠一覧の今月ボタンを押下すると今月が正しく表示されない場合があったのを修正 遅刻時間及び早退時間の計算処理を修正 部下一覧において所属が正しく表示されない場合があったのを修正 項目入力チェックのエラーメッセージがおかしかったのを修正

その他 Model(Bean)を有効日で管理する機能を追加 アクセスログ調整 インデックスを追加 コード整理 ソース整理 ライブラリ追加(xalan.jar) ログ出力設定を調整 対象日以前で最新の有効日の情報を特定するSQLを調整