MMDX(MikuMikuDance for XNA/SlimDX) のインストール方法

(Visual Studioの製品版(Expressじゃないもの)をお持ちの方は先にそれを入れてください)
まず始めにMicrosoft XNA v3.1をインストールして下さい。
検索すればすぐに出てくると思います。日本語版で構いません
XNAをインストールしたら、適当なXNA3.1Windowsゲームプロジェクトを立ち上げて下さい(既に立ち上げている場合は必要ありません)
ソースコードから利用される方は、ここでDemoを除くMMDXのプロジェクトをソリューションに追加して下さい。「~のコピー」と書かれたプロジェクトはXBox用なので、XBoxを利用しない場合は必要ありません
先ほど作成したWindowsゲームプロジェクトの参照設定を開き、MikuMikuDanceXNAプロジェクト/dllを追加して下さい
MikuMikuDanceそして、Contentプロジェクト内の参照設定を開き、MMDImporterプロジェクト/dllを追加して下さい
(なお、プロジェクト/dll間の参照は、BulletMMD←MikuMikuDanceXNA←MMDImporter→ModMikuMikuDanceionlibraryと成っています)
これで、準備は完了です。
MikuMikuDance.XNA名前空間が参照でき、Contentプロジェクトにpmdモデルファイルを追加した際にMikuMikuDanceXNAのインポータ/プロセッサが選択されていれば正常に動作しています。MikuMikuDance