ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

Miranda IM はオープンソースのマルチプロトコルインスタントメッセンジャーです。 非常に軽く高速で、数多くのプラグインを組み合わせることで、ユーザー毎にクライアントのカスタマイズが可能です。

このプロジェクトではこのMiranda IMの日本語化を行います。

現在 Miranda IM が対応しているプロトコルは

  • ・AIM (AOL Instant Messenger)
  • ・Facebook
  • ・IAX (Inter-Asterisk Exchange)
  • ・ICQ
  • ・IRC (Internet Relay Chat)
  • ・Jabber
  • ・MSN
  • ・Netsend
  • ・Tlen
  • ・Yahoo
  • ・Skype
  • ・Twitter
  • ・Weather
  • ・Gadu-Gadu等

対応OS
Windows 95/ 98/ ME/ NT/ 2000/ 2003/ XP/ Vista/ 7

Miranda IMについて、詳しくは以下のサイトを参照してください
MirandaIM公式ウェブサイト(英語)

使用したい機能に合わせて、別途各種プラグインやアドオン等をインストールする必要があります。

このプロジェクトで作成した日本語言語パッケージファイルはこちらからもダウンロード可能です。
Miranda IM Japanese langage package

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2012-04-04 00:51
BOMing 0.1 (1 個のファイル 非表示)

リリースノート

MirandaのソースコードはISO-8859-1という文字コードで記述されています。
この文字コードのソースファイルを、Visual C++は日本語ウィンドウ上では
正しく扱えません。そこで、Mirandaのソース木のISO-8859-1で記述された
ソースファイルのみをVC++が正しく扱えるBOM付きUTF-8という文字コードに
一括変換するツールを作成しました。
本ツールを使用することで、windows環境中でも比較的容易に大量文字コード
変換が可能になり、MirandaソースをVC++でコンパイルできるようになります。

変更履歴

初版リリース