ダウンロードリスト

Sponsored link

プロジェクト概要

AlephOneは、オープンソース化されたBungie社のMarathon2で、一人称3Dシューティングゲーム(FPS)です。A1では、Marathon2、Infinity、そのほかのサードパーティ製のシナリオを様々なプラットフォームでプレイできるほか、オプションでOpenGL、インターネット対戦、Luaスクリプティングによる拡張などの機能が追加されています。

このプロジェクトは、AlephOneの日本語化ポート、Marathon関連のプログラム、シナリオの開発・翻訳などを行っています。

詳細については、プロジェクトサイトをご覧になって下さい。 http://mjolnir.logue.be/

システム要件

システム要件が設定されていません

リリース時刻: 2007-03-30 18:49
Marathon RED日本語版 1.1 (2 個のファイル 非表示)

リリースノート

AlephOne完全日本語対応に伴い、Marathon REDをリニューアルしました。オリジナルには無い要素として、フォグなどが追加されています。

一部のターミナルピクチャが表示されないバグは継続中です。(汗

Macユーザは、Marathon RED-J.sit
それ以外は、MarathonRED-J.zip
をダウンロードしてください。

変更履歴

-----------------------------------------------------------------------------
更新履歴
-----------------------------------------------------------------------------
v1.0 (2005/10/09)
・初回リリース

v1.1 (2007/03/30)
・フォッグを追加
・若干翻訳を修正
・AlephOne側の日本語対応化により、武器名などの表示も日本語化
・ディレクトリ構造を変更
・L17で意図しない場所でL18に移動してしまうバグを修正
・L18、L21でターミナルが機能していないバグを修正
・音楽ファイルを変更
・Can-ned Food氏のMMLをマージ
・オーバーヘッドマップの配色を変更。地の色を抑えた
・液体中のフォグを追加
・エイリアンの水に入ったときのフェードカラーを赤に変更
・滝が半透明化されてない点を修正