フォーラム: LFSフォーラム (スレッド #33002)

FOP処理: フォント指定 (2012-10-29 13:14 by matsuand #66017)

LFSbook PDF版について備忘録です。

PDF版生成にあたり、FOP処理がよく分かっておらずに、これまでうまく表現できていない箇所がありました。具体的には、LFSbook内の灰色背景にて示されるコード表記箇所において、英字フォントと日本語フォントをうまく混在させて出力する方法が分かっていませんでした。

ひょんなことからその方法がわかりましたので、ここに記しておきます。
話はいたって簡単で、FOPのフォント指定を行う際に、これまで
<xsl:param name="monospace.font.family" select="'Courier"/>
のような設定箇所において
<xsl:param name="monospace.font.family" select="'Courier,TakaoGothic'"/>
としたものです。
(実際にはこれまで上のような設定は行っておらず、デフォルトでCourierが用いられ出力されていたものです。)

さっそくこの設定に基づいて、iii. LFS が対象とする CPU アーキテクチャー の節において、
アーキテクチャー ビルド時間 ビルドサイズ
32 ビット 198.5 分 648 MB
64 ビット 190.6 分 709 MB
といった灰色枠表示部分での出力結果を得ることができました。

以上です。

メッセージ #66017 への返信×

Wiki文法は使えません
ログインしていません。投稿を区別するために投稿者のニックネームをつけてください(ニックネームの一意性は保証されません。全く別の人も同じ名前を利用することが可能ですので本人であることの特定には利用できません。本人であることを保証したい場合にはログインして投稿を行なってください)。 ログインする