プロジェクトの説明

JPAフォントは、IPAフォントをWEBフォントとして利用するために圧縮変換し、“派生プログラムの再配布条件”を満たすために公開される、リンクウェアの派生フォントです。名称の「JPA」には、日本語の、IPAフォントの、Iにつづく、IPAフォントとほとんど変わりない、などの意味が込められています。

全18種類のフォントファイルと、フォントフェイスを定義したCSSファイルが用意されています。フォントファイルは、ゴシック/Pゴシック/exゴシック/明朝/P明朝/ex明朝の6書体を、それぞれEOT/WOFF/WOFF2の3形式に変換したものです。

IPAフォントライセンスv1.0のもとで公開されます。 http://ipafont.ipa.go.jp/ipa_font_license_v1.html

IPAフォントは公式サイトから入手できます。 http://ipafont.ipa.go.jp

Mac版WOFFコンバータVer3.0.0を使用して変換しています。 Windows版WOFFコンバータVer3.0.0による圧縮EOTファイルを募集しています。 http://opentype.jp/woffconv.htm

インストール

以下のパッケージファイルが公開されています。必要に応じてダウンロードしてください。 jpafont.zip - JPAフォント(すべての書体が含まれます)jpag.zip - JPAゴシックjpagp.zip - JPA Pゴシックjpaexg.zip - J... インストール方法を見る

使い方

WEBフォントとして利用したりアプリに同梱する場合は、 分かりやすい場所にリンクまたはURLを記載してください。 例:IPAフォントライセンスv1.0で公開されているJPAフォントを使用しています。 WEBフォントは以... 使い方を見る

ダウンロード

レビュー
あなたの評価
レビューする

統計情報

2021-08-29 19:16
いりび湯さんによるレビュー

評価:
(1 人中 1 人がこのレビューが参考になったと答えています)
ipaフォントがwebフォントとして使えないということで、困っていたところ、このjpaフォントを見つけた。とても助かった
長所
ipaフォント同様、スタイリッシュな字体でとても見やすく見た目も良い
短所
特に無し
レビュー一覧

最新の動き

2017-03-03
21:04
JPAフォント
[Git] リポジトリ 'jpafonts' を新たに作成しました
2017-03-02
2017-03-01
活動履歴を見る